profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5210位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
349位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アポイポイポイ…

2011/04/30

前日結婚披露宴だったにも関わらず、

山行きたい熱が出て2次会ぶっちして就寝。

アポイに行くことにする。

雪が無い山…と考えてアポイしか思いつかなかったから。

昨年も確か29日とかに行ってなかったけな?

めんどくさいから確認しないけど(笑)

途中眠くて眠くてPで寝る。

1104300001.jpg

天馬街道沿いの山の雪もなんだかぐっと少ない気がする。

そして野塚トンネル付近のPにはたくさん車があった~

入ってるねえ~

どこにかはわからないけど。

1104300002.jpg

予定より1時間遅れで駐車場へ到着。


1104300003.jpg

天気はまずまず。

雲は多いけど、晴れ間も見える。

準備して出発~

1104300004.jpg

この立て札前からあったっけ?

何個もあったけど私的な最優秀賞はこれ。

あなたも!と登山者ひとりひとりに投げかけてくるあたり秀逸。

みんなの、とかじゃないのよね。

これ深いよ~

下りてきた人がなんか野っぱらの写真撮ってて、何があるんだ??

と思ったら

1104300005.jpg

鹿~

ここの鹿も人に慣れてるんだわね。

羅臼の鹿みたい。

逃げねえ…

それだけ人が多く入ってるってことか。

雄阿寒の鹿なんて私の登場にビビッてこけながら川漕いで逃げてたけどね。

ヒト出没注意

と思ったことだろう…

1104300006.jpg

いやー

久々に雪のない道

嬉しくてニマニマしちゃうし~

土のニオイと葉っぱのニオイがするーーーーーーーーーーーーーーー

雪山の美しさは荘厳で近づき難く、

とってもとっても憧れるけど、私には高嶺の花みたいなもので、

やっぱり緑の山っていい…

生命を感じるね!

しかも春

今まさに命の芽吹きがそこここに~

1104300007.jpg

ほら、ここにも~

なんつって、浮ついて歩いてたけどさ。

歩みは遅遅として進まないの…

なぜかと言うと、

靴が…

またあの靴が…

昨年あわねーあわねーっつって、

インソール変えて、試し履きしてみたんだけど。

30分で異変を感じ、

1時間で皮がベロリと剥けて激痛~

人の痛みは笑ってすますけど、自分の痛みにゃめっぽう弱いのさ

77357347_v1304156110.jpg

ハイ、処置!

こちら5合目救護所…ってふざけてる場合じゃねえ。

1104300009.jpg

上行くか迷う…

1104300010.jpg

行ける?

山頂付近はガスかかったり晴れたりしてる模様。

まあ、せめて馬の背で日高を拝みたいかなー

脱いでた靴を履いてみるとこれまた激痛~

ウワッチャーーーーーーーーと心で叫ぶ…

ダメ…心が折れた。

迷った時点で負けてるのよ…

下りよ

アポイなのに5合目で敗退する自分を情けなく思いつつ、

打ちひしがれて下りていると

1104300011.jpg

風に吹かれて緑の香りがしたのです…

ありがとう山…

こんな私にも癒しをくれて…

そうだ、そうだ、こういうさ、土の上を歩きたいって思ってたじゃないの。

いいのいいの。

これでいいのだ~

また来ます、アポイ…

そして第4休憩所で一緒になったおじさま2人がとっても感じのよい方で、

優しいの~

しばしお話させていただく。

あーいーわー。

おじさまに癒される…

2人のうちひとりがうちの泌尿器科のドクターに瓜二つでそれもなんか癒される~

TURマスターと呼ばせてくれ~(何のことかわからないでしょうが、いいの)

少し早くに下りていたおじ様たちはお帰りの準備中。

私の姿を見て、足、大丈夫だったかい??なんつってまた優しい~

ただただ私のヘタレっぷりが露見した今回の山登りではありまするが、

山のいのちの始まりと、おじさまの優しさに触れ、癒されたから

これでいいのだーーーーーーーーーーーーー

----------------------------------------------------------------------------------------

靴は今年は古いほう履きます…

ゆっくり検討して来年新しいの買おう!!

私、紐結ぶのも下手なんだよね。

昔スケートの授業の時、後半ほどけかけていつも捻挫していた…

余談ですが…
関連記事

Comment

No title

そうだ、アポイ登りにいかなきゃ・・・忘れてた
ってもう雪無いし(^^;
残雪のアポイ登りたかった

雪の無いアポイにも登ったことはないんですけどね(^^;

私も昨年の新靴
一昨日試しに履いてみたら左はOKになっていたのに右がダメで靴擦れ
そのために昨日は余市岳に行けませんでした
天気悪くなったからいいけど(笑)

靴は難しいですね
どんな靴でもすぐに履ける人がうらやましーです

リセットされたかな?(^^)

No title

お、今回も途中で帰ってくるなんて
判断エライですね
いつもいつもスバラシイですね


山のニオイって
癒されますよね~
いやホントに
癒されますよねぇ。。。。。

NAKさん

もうちょっとでお花の時期だからアポイは満員御礼の毎日になっちゃいますよー。

私も左はけっこう平気で右だけ靴擦れです。
シビレは一緒だからどっちみちダメなんだろうけど、
歩き方とかも悪いのかなあと悩んでるところです。

ほんと靴は難しいですよねえ…

そしてリセット、されました。

ちょっと元気です。

客員研究員さん

えらくないですよ…
山頂行きたいですけど、
行ったら絶対泣いてしまいます…
そしておそろしく下山に時間がかかり、
誰もいなくなってしまうでしょう…
と想像すると怖くなってしまったのですー
ヘタレ…
ヘタレなけなのです…

山の匂いはいいですよね。
ほんとに。
いいですよね。

やっぱ・・・

アポイはイイ山だよね~~~
癒しの山だと思うよ。


それにしても・・・靴ズレ大丈夫かな???
5日は山に登れないかしら?


5日は夏山登山スタートのつもりでチビと気合が入ってたけどね・・・・・下山の尻滑り。
予定変更する?

まぁ~メール入れるわ。

若葉さん

いい山だ~
私的には秋が好きかもしれないなー
靴擦れは今のとこまだ大事に覆っていますので
どんな按配かまだわからず…
わりと厳しいかもしれないなー
メールみたし。
樽前は無理そうだから、なんか代替案考えようかな。
明日メールする~
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。