profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5210位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
349位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンポン山

以前から興味のあったポンポン山へつんさんと行く。

地熱が高くて冬でもコオロギが鳴いているという…

テレビで前に見て、おー行きてえと思っていたが、

場所がよくわからなかった。

仁伏温泉あたりから入る道があるらしいとわかったのでよし、行くぜ!

1入り口

除雪したスペースに車が停めることができた。

その雪の山のせいで、入り口がよくわからずちょっと探したけど、あった~

スノーシューがなくても行けそうだったのでツボ足で担いでいくことにする。

トレースというよりはちっさいブルで除雪したかのような歩きやすい跡がついてる。

パウダースノウがキラキラキラキラ

キレーイキレーイときゃっきゃしながら歩く。

2あと800m

迷いようのない道だけど、なんて親切なんだ。

あんまり雪がフワフワなので埋もれてみたくなって、

トーーーーーウ!!

3顔

ダイブした。

これ、よーく見ると、私の目や鼻もはっきりわかります(笑)

つんさんもダイブしたけど、彼女は顔は守っていた…

両側に雪がたっぷり積もったいたのに、

右側の斜面の雪が極端に少なくなった。

あれ~?

もしかしたここらへんもあったかいのかね~

つんさんは霜柱に夢中になり写真を撮っていた。

先に進むと、あ!!

4ついたよ!

雪がないじゃん!!!

ちょっと、ちょっと、つんさんや!

霜柱どころじゃないよ!

ここは春だよ!

すごい!

湯気!

なんで?!

5標識

キャイキャイ騒いだけど、静かにするとコオロギの鳴き声がする~

すげえ!

7触ってみたくなる

とりあえず触りたくなるよねー

8火山ぽいね

とりあえず登りたくもなるよねー

9手を突っ込んでみる

あ、まだ先に行けるみたい。

6階段もあるね

行ってみた。

11気持ちいい道だ

ほえー。

12ほえーすごいね

こっちは雪山なのに

13こっちは冬なのに

こっちは春のようだよ

14こっちは春

地熱が高いから雪は積もらないのに、

気温が低いから霜はつくってこと?

あー

ワンダー×ワンダー!!

15霜と土

つんさんはまあるい苔に夢中。

16まりもみたい

めっちゃあったかい!

冬なのに~

冬なのに~

緑があることに感動!

17やっぱりさわってみたい

ぽかぽか陽気だし、

硫黄のいい匂い(私だけ?硫黄がいい匂いって…)もするし、

休憩~

湯を沸かしてゆっくりお茶します。

癒される~

こんなにいいとこなのになんで誰もいないんだろうねえと言いながらも、

人がいないからいいのよね。

幸せ~

また来ようねと言ってぽんぽん山とさよならする。

ありがとうぽんぽん。

癒されたよ。

18温泉は御園

温泉はつんさんが無料券をもっていたので御園ホテルへ。

19ぬるい足湯

硫黄のいいお湯でした。

足湯はぬるすぎてムリ。

20帰ろう、ラク

さてさて、帰ろうラクちゃん。

あーこういうワンダーな場所、ほかにもないかなあ~

関連記事

Comment

No title

行ってきたんですね、ポンポン山(^^)
山の上で足踏みすると地面がポコポコした感じわかったかな?

地図で見ると硫黄山とか帽子山とか近いんだよね
冬なら行けそうな感じがします(^^;

NAKさん

行って来ました~e-287
ポンポン山への入り口がわからなくて、NAKさんの記事をヒントに見つけましたよe-319
ありがとうございますe-266
ポンポン…どこでするんだったか忘れてて、
ポンポンを実感できませんでした。

No title

コレはすごいですね
春みたい。。。。。

客員研究員さん

私もつんさんもここで休みすぎて、今が冬だと若干忘れてしまい、
帰り道、気温がぐっと下がっていることにびっくりしました。
顔がぴりぴりするほど寒くて、
あの春のような場所はほんとに地球だったのかと思いながら歩いてました(笑)

No title

ほわほわの雪に湯気が立ち上っていい山ですね。
これで温泉があったら…もしかして?^^

サッシーさん

硫黄山もありますし、川湯温泉や仁伏温泉の近くなので、
掘ったらでるんじゃないかと思いますよ~ふふ。
タマゴを持参して温泉タマゴでも作ろうかとも思いましたが、
私なら割っちゃいそうなのでやめました。
今度は野湯のあるところでも行こうかな??

楽しかったねー!^^

ONさん、ありがとう~!^^
ポンポン山、本当に良かったよね^^
あの~、地球のエネルギーとか、極寒なのにここだけ春とか・・・もう、超ロマンだよね!!(涙)
何とも言えない癒される感じがしたよね~~
ぜひぜひ、また行きましょ!!
次回は、レジャーシート&玉子持参ですな・・・(笑)

つんさん

めっちゃワンダー×ワンダーだったよねe-2
地球のチカラを感じたね。
到着した瞬間の感動は忘れられないわー。
ああいう場所また見つけたいねー。
今度はごろんしたいねー。
レジャーシート必須だわ。

ポンポン山だ!

夏に登山口まで行ったことがあるんだけど、
草ボーボーでどっちに行けばいいかわからず止めたことがあります。
やっぱりポンポン山は冬がよさそうだね。
登山口からどれくらいでたどり着けるの?
レジャーシートと卵ですね、了解しました!

パパチャリさん

絶対冬ですよ!
1時間くらいかな?
パパチャリさんならもっと早いかもしれませんね。

久々・・・

つんさんとツーショット散歩じゃん!!

なんかこの流れ・・・・ホットする。
なんか二人のやり取りが目に浮かぶから楽しい♪


ポンポン山は冬の散策にはいいのね~~~~でも、コッチ方面はなかなか遠く感じる。この季節!!
それにしても・・・この時期にコオロギなんて北海道の七不思議だわ。


和琴半島の温泉も楽しめるのかな!?
流石に・・・さみーよね(笑)

若葉さん

つんさんずっと仕事が忙しくてね~
やっとお休みがとれそうだと連絡いただいたので、
久々に会ったわ~

ぽんぽんは絶対冬!だと思った。
まあ確かに遠いよね~
和琴半島の温泉…どうなんだろう。
さみーだろーなー(笑)

No title

若葉さん

和琴半島の温泉は今時期湯の量が少ないです
あったかかった(^^)

または、少し歩いたところにある屋根付き温泉の方がいいのかも
そっちは行ってないけどね・・・

屈斜路湖もようやく凍り始めたようで、温泉はどうなっているのやら・・・

NAKさん

屈斜路湖、また行かれますの??

そういえば、NAKさんは薫別温泉て、行ったことありますか?

No title

冬は歩きやすそうですね!
夏は止したほうがいいですねー

No title

ポンポン山は6月に行きましたよ
たしか30分くらいかな
でも夏は道が荒れててわかりずらいから冬のほうがいいかも
ポンポン山はアイヌ語からきてるようで
ポンポンと音はしないみたいですよ(倒れてた看板に書いてあった)

卵はちょっと蒸気が足りないかな~
穴を掘ればいけるかもしれないけど。
似たようなところだと白湯山があるけど
冬はスキー場だから登山道は雪でなくなってるはず
リフトに乗って上までハイクする人はいるみたいだけどね。

あとはアトサヌプリ(裏)なんだけど温泉がなくなったしね~
でも卵はバッチリできますよ




satoru376さん

夏はあそこに行くまでが面白くないでしょうね…
雪を漕いで行った先に春があるから面白いと思います。

はまちゃん

けっこう熱かったけど、蒸気足りないかなあ??
なんかきっと掘ってると思うの。
いい穴があった気がします。
ポンポンしないの?!
そうか…そうなんだ…

No title

ここテレビでもやってましたよね。
けど行ったことない自分、足が治ればリハビリ登山にはいいかな~。

nipesukeさん

TVでやってましたね~e-2

まったく登った感はないですけど、

まったり癒され時間にはいいですよ~

足が治ったら是非e-266

No title

薫別温泉は行ったことないな~
ヒグマの生息地って(^^;

白湯山に行く予定だったんだけどスキー場中腹から行けないの?
埋まってるのかな?
下からスノーシューで登ろうと思ってたんだけど(^^;
もう少し下調べしないといけないな・・・

NAKさん

行けるんじゃないですかねー。
ネイチャーセンターに問い合わせたらいいかもしんないっすね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。