profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3908位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
273位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

小樽 天狗山

続き書くの忘れてたっ!

では、続き↓

天気予報も悪くって

当初予定していたのは手稲山だったんだけど…

雨!Σ( ̄□ ̄;)

ここにしよーか

あそこにしよーか

車でうろうろしているうちに

時間がもう昼になってしまいまして。

準備してなくて、初めて登るのに危なくないとこ。

ふ。

天狗山に登山道があるんだね!




ガス

というより小雨?

登りはじめは止んでました。

ロープウェイ乗り場より向かって右側に登山道入り口があります。



一段登る感じで、電線が見えるとこまで来ると、

入り口の案内板。



樹林に遮られて、

鬱蒼としております。

ロープウェイ乗り場でガンガンかかっている洋楽も

ココから聞こえなくなります。

少し下っていくと



愛染明王



山の中で浮きまくりのカラフルないろいろ様。

歩き続けるとピョコピョコ現れるお地蔵さま。



なんか、剣山思い出すねー



ゆっくり歩いて



高度が上がったことを感じるような開けた感じになったところで



ほんとに開けた。

スキー場コースに出ました。

ガスだけど、小樽の街並みが見えます。

なかなか気持ちよい。

途中雨が降ってきたのでちょっと焦りましたが、

たいしたことなかった。

このままスキー場の斜面を登り切ると、




分岐につきます。

今日は時間がないので、ロープウェイの方にいってみます。



観光客の声が聞こえてきました。



展望台からは小樽の街並みが見渡せます。

taku ちゃーん(小樽在住の知人)と心で呼び掛けて、



ロープウェイ駅舎内のスキー資料館へ。



へー。



ほー。



フーン。

て見てたら



天狗!!

びっくりしたー

天狗出てくると思ってなかったし

ひとりで天狗の面に囲まれると、

なんか怖いです。

そそくさとでて



お願い事して



遊歩道へ。

山頂はどこだ!?



ここ!?

なんもねえ。

なんもみえねえ。



まわりはこんなん。

さて、下りますかー。

途中マレーシアから来たお姉さんに話しかけられ、

ロープウェイで上がれるところをわざわざ歩いてるのが不思議だったらしく、

写真をとってくれと言われました。



帰りは完全に真っ白で、

どこに迷い混むか不安だったので、

スキー場斜面をそのまま走り下ります。



迷う危険がないのでいいけど、

ちゃんとコースを把握してないので、

どれくらいで下りられるのかやや不安。

でもちょっと待てよ?

登るとき見えてた看板に地蔵コース1.9キロ

ロングラインコース1.6キロ

て、書いてなかったっけ?

ロングラインコースって、もしかしてこのスキー場斜面のこと?

そかそか。

少しぬかるんで、滑りやすそうな泥も一部ありましたが、

シュシュっとおりれたので、

試験の終わった友人を迎えにそのまま札幌へ戻り、

この日はまともな食事を取る時間もなく…



釧路に戻ってから、きのとやさんのロールケーキを食べました。

散歩みたいなもんだけど、

土と雨の匂いがして

楽しいハイキングとなりました。

おわり。
関連記事

Comment

非公開コメント