profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3908位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
273位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

アポイ岳~(*´ω`*)花*花

静内に住んでいる知人が、

アポイに一度は登ってみたい、と言うので引率してきました(*´∇`*)

日勤を21時に終えて、

支度して自宅をでたのが22時過ぎ。

途中久しぶり過ぎて天馬街道への道のりに自信が持てず、迷う…

こっちか?

いやこっちか?

やっぱりこっち…

同じ道を何度もいったり来たり。

もう間違っててもいいや!

と、方向あってるし!

…結果

合ってました(*´ω`*)

アポイの駐車場についたのが2時過ぎ。

ふー。

ちょと、晩酌して



就寝。

目が覚めたら5時。

ちょと、睡眠足りなすぎる…

待ち合わせは8時なので、

無理矢理もう少し寝ようとするけど、

外が余りに涼やかで気持ちよくて、高まるーーー

もう登りたいっ(*≧∀≦*)

寝たり起きたりしつつ、

待ち合わせの8時になる。



おすっこもして!!

いざゆかーん。

会うのが一年以上ぶり。

お互いの近況やら、

アポイのことやら

話しつつ、ノロノロ歩く。

第4休憩所に設置された看板をみて、

知人S氏に何かのスイッチが入った模様。

「ちょっと、探してきていいですかっ」



ハイ、どぞ…



めっちゃ探してる…

けど、そう簡単には見つかりませんでしたー



はなー



はなー



はなー



はなー

って、

六花亭のCMの歌を思いだしながら、

花見てました。

興味ないから写真も雑。

五合目の山小屋のとこでちょと、休憩。

私が歩くの遅いから、

S氏は汗もかかずあんまり水分飲んでない。

でも、私はフツーに飲みすぎなので、ここでおすっこもしておきましょう。

まだそんなにしたくないけど、

絶対あとでくる!!

携帯トイレブースが設置されたので、

心置きなく排尿デキマス。

ありがとうございます。

携帯トイレ慣れしてないけど、

すごく簡単に出来るんだねっ

人が少ない山では基本野ションな私ですが、

アポイみたいに人が多く入る山でみんなが野ションしたら

山が滅茶苦茶になるー

でもみなさん、あんまり持ってきてないようで、

手ぶらで携帯トイレブースに近づく人もいます。

携帯トイレブースでそのままされたらこまーる!

ヤメロ。

さて。

ここまでも時間のかかっている私ですが、

さらに牛歩となります。



S氏は始めての山登りで

始めてのアポイで、

すごいですねー

いいですねー

を連呼。



すごくすごく時間をかけて山頂へ。



山頂では数分滞在して下ります。

幌満お花畑の方から下りてみます。

下山はフツーなので、

早いですね、

とS氏に言われたので、

「下山家ですっ(笑)」

と言っておきました。

調子に乗ると、骨折歴のある足がパキパキ言うので

調子に乗らないようにちょっとペースを落とします。

なんだろね。

昔っからだけど、

登りの遅い分を下りで取りかえそうとするんだね。

幌満お花畑は

お花ありませんでしたーーー

幌満コースは合流地点まではスタンダードなコースよりやや荒れぎみなので

S氏はちょっと驚いたようでした。

合流地点までトラバース気味にたらたらと進んで、

ここまでは静かな歩きを楽しみましたが、合流地点からはまた賑わいます。

五合目についたらまたおすっこもして。

ここで珈琲をいれて飲みました。

今回は、この前パドルクラブでお薦めされた、



これ

いいですわー。

簡単、便利、美味しい。

いろいろ持っていかなくてよいのがいい~

バネットと、フィルターと、豆と…

がいらず!!

いーわー。

鬼リピとなるであろう。

マッタリ

珈琲飲んで、

山眺めて

ゆるゆると下りて

アポイについては山荘で汗を流す。

はーーーーーーー

気持ちよかーーー。

もしかしたら来月異動になるやもしれぬS氏。

道内ならいいけど、

道外もありうる。

道内ならまた、

来年山行こーね。

と、約束してお別れ(;_;)/~~~

楽しかった~

しっかし、

体が重い…

うー。
関連記事

Comment

いいねぇ

雪もいいけど、やっぱ花だねぇ🌸
アポイは、ピンネシリまでの稜線が特に凄かった!
なんたっけね?なんとか草・・・
名前がさっぱり覚えられないんだよね。
犬種は、尻尾みたでけで解るのになぁ
雌阿寒富士の隣の山もお花いいみたいよ!!

カナリーヌさん

私も覚えられなーい。
雌阿寒?阿寒富士?あのへんでお花って気にしたことなかったけど、そうなんだ~
これから花の季節ですね!
花とルパンの写真楽しみにしてるから~
お願いします!!

No title

携帯トイレとか
便利なものがあるんですね
へえ~

客員研究員さん

実は今まで糞尿の持ち帰りはしたことなかったんですけど。
ペーパーだけ持ち帰っていたので。
でもこれがあると罪悪感がなく排泄できますし、
携帯トイレブースって案外使いやすいんだなあと思いました。

非公開コメント