profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4524位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
296位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

あのころのカツゲン

 l_kuro_151219katsugen02.jpg

「カツゲン」は1956年に瓶入りの乳酸菌飲料として誕生。

1979年に紙パック入りの「ソフトカツゲン」が発売されてから

道民に長く飲まれてきました。

以前から「濃いカツゲン」を飲んでみたいという要望があったのを受け、

紙パック入りの「あのころのカツゲン」の発売へ。

「カツゲン」のような濃い味仕立てで、瓶入りのころを知る人には懐かしさを、

「ソフトカツゲン」しか知らない人にも斬新さを感じられる味に仕上がっているそうです。


という記事をネットで見つけてから飲みたーい。

と思っていたんだけど、コンビニでしか売ってないらしい??

昨日やっとローソンに行けたので買ってきた!


味はというと・・・

おいしいっ

知ってるわ・・・この味。

カツゲンてこれだよ、コレ!!

そういえば瓶入りっていつまで売ってたんだろう?

と思って調べたら1983年で製造しなくなっていたようです。

ギリギリ飲んだことある世代だ!

カツゲンの起源を調べていたらもともと軍用の飲み物の“カツモト”(活素)なんだって話も…

カツゲンの歴史がわかります↓

あいらぶカツゲン

歴史を知ると愛しさが増すね!!

関連記事

テーマ:北海道
ジャンル:地域情報

Comment

No title

あ、飲んでみたい
なんとなく昔の味の記憶が。。。。。

客員研究員さん

絶対飲むべきです!
まじ濃いめ、うまいです。
何より懐かしいですよーー
非公開コメント