profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3363位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
218位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

遠征まとめ ニセコ、キロロ

一日目はニセコアンヌプリです。

途中雨だったりしてハラハラしたけど、ついてみたら、



晴れ!

めっちゃ晴れ



気持ちよいです。



ほどよいザラメ。

土が出てるとこもないし、いい感じ~

ただ・・・

久しぶりすぎて体がついていきません。

眠いし、もも痛いし、

私はすぐ上がってしまって、ぴーちゃんがひとり滑っていました。

それでも15時過ぎには上がって今日のお宿に向かいます。



道中羊蹄も綺麗に見えています。



今回の旅は一人ではないので車中泊できず、

バックパッカー宿、オワシロッジにお世話になります。



素泊まり3,000円。

二人で二泊で12,000円。←当たり前。

ご飯はどっかで食べるし、寝られれば十分~



入り口。



夕食はぶらぶらして探した、まぐろや十割



きのこ天ぷらそば1000円に、600円でマグロ丼の小鉢がつけられます。

小鉢はぴーちゃんと半分こ。

まぐろのうまさにびっくり~

そばは想像どおりぐらいの味。

おいしいです。

正直に言うと、水がおいしくなかったのが気になるけど。

子供はご遠慮くださいのお店なので、静かに食事できていいね。

オワシロッジがヒラフエリアなのでそのあたりの温泉に入ろうとしたのだが、

この時期、メンテナンス時期なのかしら…

休業中で二箇所ハズレ



探すのがめんどくさくなり、結局甘露の森。

次の日は雨予報だったので、

もし滑れなければ観光しようかと思っていたけど、

雨で観光っつーのもねえ。

インスタにニセコにいることはアップしていたので、

TAKUちゃんから連絡があり、こっちに来てくれるよう。

どれどれ、じゃあ行こうぜ、ゲレンデへ。



やっぱり雨。

しかもけっこう本気な雨。

弱雨となっていたので、いけるかと思ったら、

リフト乗ってるだけでびっしょり。

ひらふは初めてだったので、コースもよくわからんし、

ガスガスだし、

なんか疲れた・・・。



TAKUちゃんサトさんがやってきたので、

ちょっと休憩

のつもりがどっぷり休憩してしまい、

リフト券をTAKUちゃんに渡し、彼は激しい雨の中ゲレンデへ。

サトさんとふたりでぼーっとゲレンデを眺める。

サトさんのチョコバナナマフィンおいしかった~

居心地のいい人なんだよな~

それにしてもヒラフの雪の解け具合にびっくり。

もう土が出ているところが多くって、

夏の香りがしたわ~

TAKUちゃんのかっこいいすべりも見られたので、そのイメージを頭に焼き付けて、

お別れ。

そのあとパドルクラブへ行く為に札幌まで移動。

今の板に会わせてシールを買うつもりだったのだが、

シール付きで5万円代のいい出会いがあったので、

悩んだけどそれを買い。

遠方なので早めに金具もつけてくれるということで、

明日取りにくる約束をしてまたニセコに戻る。

戻る途中で夕飯



スープカレーの気分だったので、

帰りに見つけた藤乃屋で。

おいしかった~

水もおいしかった。



2日お世話になったオオワシロッジにお別れして



キロロへ。

しかしですねえ

ついたとたんにすごい睡魔に襲われて、

全然動けなくなりました。

というのも、

ロッジ泊まりの2日間、ほとんど眠れていません。

ロッジが悪いわけではないの。

宿泊施設では眠れないのよ~

車中泊なら爆睡なのになー。

1時間ちょっと車で寝ている間、

わあ~晴れてきた~

という夢を見ていて、

おきたら思いっきりガスでした。



しかし噂どおりキロロは雪たっぷり。

滑りやすいザラメ。

前日ストックが長いと指摘されたので、

5cm短い方にかえてみたらなんか少し良い感じ?

もうちょっとで苦手なほうもなんとか出来そう?

いや、無理?

とかってやっていたら、あっという間にタイムリミット。

そりゃそうだ、1時間寝てたんだから。

名残惜しいけどキロロに別れを告げ、

小樽で海鮮丼を食べて、



とうとう新しい相棒を手にしました。

エランのローツェ。

フジケンが試乗していた14-15モデル。

私には不相応ないい板だけど、

板に負けないように頑張ろう。

興奮してピョコに報告したら、同じ板を買っていたという・・・。

まーやつはテレ用じゃないからいいけど。

危なく同じ板で滑るという恥ずかしいことになるかと焦ったわ。

今回の旅でスキーはすべり納め。

の、つもり。

だったけど。

一回でいいからローツェで滑ってみたい。

どこで・・・

どうしようかな。
関連記事

Comment

非公開コメント