profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3363位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
218位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

気まま旅 三日目 富良野から帰宅まで

2014.10.17

あら、気づけば一週間以上空いてしまった…

美瑛からの続きです。


車の屋根を雨が叩く音で目が覚める。

時計を見るとまだ午前2時。

ああ明日は何もできないなあ…

と思いながらまたうとうとと眠りについた。



6時、起床。

思いのほか寒くなく、寝袋の底力を知る。

ただ、体の自由は布団にはかなわないので、夏は布団だなあ~

身支度を整えて、

どこに行こうかな…

そうだ、こんな雨なら、人も少ないかも!

20141026083116176.jpg

美瑛の青い池。

全然いなかった。

ハイシーズンなら駐車場に入れない車で道がふさがれるくらいだけど、

平日で、季節はずれで、雨で、時間も早くて、

悪条件が見事に揃って、人はまばら。

おほ。

ちょっとゆっくり歩いてみよう。

20141026083129883.jpg

ちょうど紅葉なんだね~

20141026083105423.jpg

雨だけど、私はカサはさしません。

20141026083046354.jpg

池よりも周りの植物に目がいってしまう…

たまに池も見るか。

20141026083038223.jpg

よく見る青い池の写真て、一枚目のやつだけど、

ここからのほうが池のふちの木もはいってきれいだと思うんだが。

青さがよくわからないか。

20141026083056664.jpg

一番はじっこまで行くと川。

戻るか。

20141026082959318.jpg

歩いてるうちにぼちぼち人も来たけど、

長靴でカサもささずに、作業着のような格好で歩く私は、

地元の…ちょっと整備の下見に来てる人の雰囲気だったと思う…

みんな雨なのに、オサレな格好でくるんだわーー

当たり前か。

じゃあ次…

と思ったらおすっこがしたくなった。

このあとは望岳台の予定だが、

たぶんトイレはもうクローズな気がする。

ビルケの森でトイレ使えるのかな?行ったことないけど。

500メートル美瑛側に戻りビルケの森へ。

すごいキレイなトイレが使えた!ありがとうございます。

そしてシーズンならいろいろなお店で楽しめそう。

次回コンブさんと行きたいベジな店もあった。

20141017095048372.jpg

そして望岳台。

20141026083141031.jpg

予想通りの横殴りの雨で、

外に出ようと言う気さえしない。

まあそうですよね。

この道を車で走りたかったのです。

上富良野側に下りて、農道をひた走る。

寄ろうかなあと思っていた、“あぜ道より道”と“トアルージュ”も通り過ぎてしまった。

まあいっか。

そうだ、一回もいったことないけど、五郎の家でも見てみるか??

20141026083008204.jpg

どこ?

丸太の小屋は…

カナリーヌさんが言うには燃えたんじゃなかったっけ?とのことだが、

まあいっか。

石の家も行ってみたけど、

すっげえ雨でお金もとられるようなのでやめた。

アンパンマンショップに行って、ジャムおばさんのジャムでも買おうかなって思ったら、

なんと改装中だった…

ので、車から下りることさえしなかった。

なんやねん。

そろそろお腹が空いたので、何か食べたいけど…

南富良野の道の駅のラーチでもいいけど、

なんかなあ…と思っていたら、道の駅にあるパンフレット?にあった。

20141026083017414.jpg

人来瑠

20141026083027508.jpg

店内は写真撮影禁止だというので、

何も撮影しませんでしたが。

撮影禁止にするほどかわった店でも

とりたてておいしい料理でもなかった…普通。

ロケーションとか店のつくりとかは観光で来たオサレ女子にはうけるんだろうねえ~

かーわーいーいーとかなるんだろうねえ~

私のようなひねくれおばさんには、

ストローの長さとカップの深さがあってないのがまず気になるし、

カフェオレとサラダが同じプレートに乗ってきて、

あとで来るケーキとカフェオレを一緒に食したいのに、

なんでこのタイミングなのか疑問だし、

皿は何かこだわりがありそうなデカイ手作りっぽい陶器なんだけど、

無駄にでかくて食べにくいし、テーブルに対してでかすぎて置きにくい。

店員さんもちょっと無愛想。

とにかく居心地の悪い店だった。

やはり私のようなオサレでない女子はどこか食堂にでも行ったほうがよかったのであろう。

さっさと食ってさっさと出る。

あとなんかしようかなあと思ったけど、

そうだ、池田でハッピネスデイリー行こう!!

富良野とはさよならして、

トマムから高速に乗り、

池田で下りる。

20141026082905808.jpg

ここのブランデーケーキが食べたかったのです!!!

ブランデーケーキのジェラートとケーキそのものも購入。

寒いうまい寒いうまい。

で、時間も早いので、叔父の家により

20141026082932572.jpg

小さきイトコと遊ぶ。

20141026082946572.jpg

一人っ子の1歳半はプリンス状態。

叔父がそうとう甘やかしているのもわかる。

遊びに来ていた11歳の女の子を叩くもりや。

それでなんか奪ったんだったかな?

「コラもりや、なにやっとんじゃ。女の子に手を上げるもんじゃない。」

びくつくもりや。

「子供だからって何でも許されると思うなよ、謝れ。ごめんしろ。」

さっきまでニコニコ遊んでくれた私がとても怖い顔していることはわかったようで、

うええええと泣き出す。

子供の扱いがよくわかっていないので、

怒っちゃうんだよね~

焦る母。

私が怒っているので、泣きながらもりやが来ても抱っこできず、

「私じゃないでしょ、××に謝らないと。」

と抱っこ拒否。

もりやはどうすんのかなあと見ていたら、叩いた女の子に甘えにいった。

「仕方ないなあ~」

と言いながら××ちゃんはもりやをだっこしていた。

じゃ、まあ許してもらったってことでいいか。

「もりやは私が怒っても全然わかってくれないのに…」

と××ちゃんは少し不満そう笑

私も意外だったなあ~

私が怒ってもりやが泣くとは思わなかった。

一人っ子プリンスももうすぐお兄ちゃん。

甘えられるのも今のうちか。


楽しかった3連休も終わり。

その後に仕事の活力にはなりましたが、

厳しい現実に押しつぶされそう。

あーまた旅に出たい。
関連記事

Comment

非公開コメント