profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2924位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
187位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

知床旅行 家族たび 2

2014.08.22

1からの続き…
夜は全然眠れなかった。

ホテルがもともと苦手なのと、

父のいびきがうるさいことと、

父が夜中に探し物を初めて電気をつけたり消したりしたこと。

本気で殺意を覚えた…

寝たいのに寝られない。

拷問。

朝5時半に風呂に入り、身支度。

ささっと朝食を終えて

RSDSCF6015_201408291215146c9.jpg

観光船に乗ります。

小型と迷ったけど、トイレがあることと、酔ったら困るので初心者は大型よ。

RSDSCF6017.jpg

20分前にきたらいいよと言われたので20分前に乗ったけど、

みんな遅い…

長い待ち時間。

RSDSCF6018.jpg

やっとでたーー

RSDSCF6019.jpg

うほーー。

RSDSCF6023.jpg

気温が高いので外でも全然平気。

RSDSCF6025.jpg

何がなんなのかわかってないけども。

RSDSCF6026.jpg

し・れ・と・こ…

RSDSCF6028.jpg

って感じーーーー!

RSDSCF6030.jpg

気持ちいいね。

RSDSCF6032.jpg

楽しそうです。

いわゆる北海道でいうところの、おだってます。

RSDSCF6034.jpg

船内で売っていた流氷サイダー。

RSDSCF6035.jpg

私もおだつ。

RSDSCF6037.jpg

落ち着いて景色でも眺めましょう。

どこがなんなのかはわかりません。

今は知る必要もないかな。

RSDSCF6042.jpg

なんの滝だったか・・・

RSDSCF6044.jpg

私のあごがマツコデラックスなことにあとで驚きました。

RSDSCF6050.jpg

鼻の穴みたいのがあいてました。

RSDSCF6053.jpg

実は親父はほとんど中に入っていた。

年寄りだから勘弁してやる。

RSDSCF6054.jpg

1時間半で終わりです。

RSDSCF6055.jpg

下ります。

お名残おしい~

RSDSCF6056.jpg

こういうとき我先にと行く人がいるが、

旅先でなんでガツガツしているんだろう。

不思議。

RSDSCF6057.jpg

さようならおーろら。

RSDSCF6058.jpg

なんか階段があったので上がってみたけど、何も見えなかった。

ほんとは何か見える??

次は私が行きたかった羅臼のビジターセンターへ行きます。

RSDSCF6063.jpg

ビジターセンター好き。

妹Pちゃんは車から降りず。

RSDSCF6059.jpg

これが見たかったのです。

シャチの骨格標本。

この標本は流氷に閉じ込められ死亡したシャチらしいです。

体長約7.6m、体重6.6tだって。

でかかった…。

RSDSCF6061.jpg

しばらくじいいいいっと眺めていました。

今も泳いでいるみたい。

次の行き先はトドワラ

RSDSCF6068.jpg

花馬車にのります

RSDSCF6069.jpg

親父は初めてだという。

Pちゃんはどうだっけな?

RSDSCF6070.jpg

車内。

RSDSCF6072.jpg

馬ににんじんをあげる65歳。

RSDSCF6073.jpg

だんだんなんもなくなってきたなー

いずれトドワラ跡地であろう。

そろそろお腹が減りましたので、

ここまで来たら、

RSDSCF6075.jpg

白帆のしまえび天丼

まー親父とPちゃんは別のもの食べてましたけど…

RSDSCF6076.jpg

おだいとうの道の駅でソフトクリーム。

雪みつソフト

とってもおいしいんだけど・・・

蜜がたれる~

ベタベタ。

誰か上手な食べ方教えてくれ…

まわりでコレを食べていた人すべてベタベタになっていたようだ。

カップにしてくれたらありがたいのだが…

このあとは根室へ。

ここで眠気が…

さすがの私も疲れてきました。

Pちゃんに運転をかわってもらって

RSDSCF6078.jpg

無事到着。

根室の道の駅スワン44のあと、

RSDSCF6079.jpg

なんとか展望台。

実は親父はここにずっと来たかったらしい。

言えばすぐつれてきてやったのに。

RSDSCF6080.jpg

何も見えないけど。

RSDSCF6081.jpg

あと、ナントカの火があるところ。

ここもずっと来たかったらしい。

RSDSCF6082.jpg

最後は

RSDSCF6083.jpg

納沙布岬。

あとは厚岸まわりで帰るだけ~

何が一番よかったですかと親父に聞いたら

「メシだな」

と言われた。

おいしいものを食べさせられたのならよかったのかもしれないが、

こんなにあちこち行ったのにメシか…

と少し脱力してしまった私であった。
関連記事

Comment

No title

ホントいい旅
親子旅行はイイ

客員研究員さん

いらつくことも相当多かったですが笑
たまにはいいかもしれません

親孝行は出来るうちに!

なにかしてあげるのも歩けるうちじゃないとね。
お疲れさまでした~♪

パパチャリさん

してほしいことをしてれやればいいんだろうけど、
してやりたいことをするからなんか恩着せがましいだけになっていそうだ。
まあいっか。
非公開コメント