profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3584位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
242位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知床旅行 家族たび 1

2014.08.21

今年5月に父が40年以上勤めた会社を退職しました。

この年になってもひとりでフラフラしている私からしたら、

同じ会社に40年以上、しかも妻も亡くして男手ひとつで3人の娘を育てたことを考えると、

偉大だなあと思うわけです。

普段はまったく大事にはしていませんが。

そんなわけで、妹Pちゃんと父ショウゾウと3人で旅行に行くことにしました。
RSDSCF5970.jpg

ガソリン満タン、出発します。

目的地はウトロなのですが、

そういえば海関係が大好きな父。

少し遠回りして

RSDSCF5971.jpg

標津サーモン科学館に寄ります。

RSDSCF5972.jpg

ドクターフィッシュの感触に夢中。

家で飼えないかなあ~

RSDSCF5973.jpg

なんかいろいろいます。

私は何度か来ているので、そんなに見たいものもないけど、

ここは好きです。

RSDSCF5974.jpg

そんなに早く泳いでないけど、ぶれる亀。

RSDSCF5975.jpg

写真だとすげースピードで泳いでいるように見えて面白い…

RSDSCF5976.jpg

やたら亀にこだわる俺。

RSDSCF5977.jpg

エサもあげることが出来ます。

父とPちゃんの分を買って渡す。

二人ともあんまり乗り気じゃなかったわりには、ちゃんとあげてました。

RSDSCF5978.jpg

ただ、手がめっちゃ臭くなる。

RSDSCF5979.jpg

さて、チョウザメに指を食べられてみよう。

RSDSCF5980.jpg

歯がないので傷つきません。

すごい衝撃がバクっと来るくらい。

オススメ体験プログラムなのだが、私しかやりませんでした…

RSDSCF5981.jpg

山親父になる親父。

RSDSCF5982.jpg

いい年してクリオネになる親子。

など、観光らしく満喫

RSDSCF5983.jpg

リュウグウノツカイってほんとにいるの?

ながっ

RSDSCF5984.jpg

熊とPちゃん。

熊の表情とPちゃんの表情のギャップ。

RSDSCF5985.jpg

父と熊。

なんか西郷どんみたいだ。

館内は見終わったので、出ましょう。

なんかアヒル?がいたので走りよるP。

RSDSCF5986.jpg

静かだったアヒルたちがいっせいに騒ぎ出しました。

「クワアーー!カカカクワ!!(ちょっと、なんなのよ、この子?)」

「カッカッカッ!クワ、ガガガアア(知らないよ、ほっとけよ)」

「クワアックワア(近っ近っ!!)」

と、言っていたと思います。(嘘)

このあとは羅臼で昼食。

看板は見たことがあったけど、行ったことがなかったので、

RSDSCF5987.jpg

純の番屋へ。

RSDSCF5988.jpg

北の国からはあんまり見た覚えがないのでこんなんだったのかもわからんけど。

RSDSCF5989.jpg

うちの家族もみんな知りません。

RSDSCF5990.jpg

お茶や水はセルフ。

水はたくさん飲むので嬉しい。

RSDSCF5991.jpg

メニューがないので最初に注文してから席につくシステム。

なら会計も先にしたかったなー。

会計はあと。

RSDSCF5992.jpg

中はこんな感じで、再現はされていないと書いてました。

知らんからわかんないけど。

RSDSCF5993.jpg

Pちゃんはいくら丼。

RSDSCF5994.jpg

私はウニ丼!!

RSDSCF5995.jpg

父はホッケ定食。

羅臼のホッケは確かにうまい。

勝手につまむ。

そして!!

ウニ…念願のウニ…

泊まるのがウトロなので、

昼食は羅臼と決めていた。

知床というと、ウトロが人気。

今日泊まるのもウトロ側なので、羅臼でもお金を使わなければ…

ついでに道の駅でスタンプ。

RSDSCF5996.jpg

さすが観光地は平日でも混んでいる。

RSDSCF5997.jpg

深層水ソフトが好き。

でも私しか食べない。

おいしいのになー。

RSDSCF5998.jpg

知床峠はガス!

ここから羅臼岳を見てもらいたかったが、残念。

峠を下りて知床五湖へ。

RSDSCF6001.jpg

私は五湖歩きたかったけど、父の膝が悪いので高架木道だけにします。

RSDSCF6002.jpg

するとなんだか父の様子がおかしい。

RSDSCF6003.jpg

なんとうんつ!

うんつがしたいという。

480mしか歩いていないのに…

ご飯食べて運動したから、来た、という。

お前らだけ行って来いと言われたけど、

一湖までなら行った事あるし、見せたかったんだから、父なしでは意味がない。

ぶーぶー文句を言いながらみんなで戻る。

コントロールしろや。

RSDSCF6004.jpg

三段の滝をみて、道路を渡って海を見る。

RSDSCF6006.jpg

海大好き親父。

RSDSCF6008.jpg

オシンコシンの滝。

RSDSCF6011.jpg

ホテルのフロントの人が異国の方だった。

RSDSCF6010.jpg

ホテルのご飯にはこだわらない俺。

ビュッフェですが、なんか自分で作ったご飯みたいだった。

手作り感あり。

いわゆるみんなが食べるような

蟹っ!!とか刺身!に興味のない家族。

皿いっぱいの蟹の殻がありながらもまだ食べ続けるつわもの夫婦を横目にさっさと部屋へ。

父を残して散歩に行きます。

RSDSCF6014.jpg

気になっていた知床窯へ。

RSDSCF6013.jpg

いろいろあります。

気づいたけど、ガラスより陶器が好きなんだな、私。

欲しい、と思った粉引は高価だったのでまたの機会にしよう。

次に目をひいたのは

RSDSCF6012.jpg

コレ。

鹿の飛び跳ねる様が躍動感があってひとめぼれ~

お買い上げ~

消費税分おまけしてくれました。

コンビニで飲み物買って部屋に戻り就寝。

明日はクルーズじゃ~

知床旅行 家族たび 2 へ続く
関連記事

Comment

お父様。

男手ひとつで三人娘を育てたその偉大さは計り知れないね・・・
onさん姉妹の親孝行も泣けるわ。。。
それにしても、こうやって見るとonさんとお父さんそっくりね。
妹はあんまり似てない???
あのタイミングでうんつしたくなるところ、最高だね!!!
やっぱお父様、ナイスだわーーーーー

No title

いい親子の旅ですね
いいですね

コンブさん

私なら出来ないなあと思ってねえ。

ん?

そっくり?
よく言われる。
妹は母によく似てる。

私と父は笑い方と喋り方もそっくりな親子で気持ち悪いよ。

親父のうんつ問題はほんと深刻よ!
そのせいでクルージングもトイレのある大型観光船にしたから。
排便コントロールして欲しいわ、ほんと。

そのほかにもまだ書いてない2日目では私の逆鱗に触れたから。
親孝行のつもりだったのにさーもう。

客員研究員さん

いいですかねえ・・・
微妙です笑

可愛い~!!

さすが、onちゃんの妹様 美人さんだのぅーっ
三人姉妹なの!?初めて知りました!もう御一方の美しんでしょうねぇ
お父さま、誰も手放したくないはずだわっ
あたしもonちゃん見習って、たまには母孝行せんとなぁ!!
今年はm紅葉狩りにでも連れて行ってみようか!?

カナリーヌさん

び、美人じゃないと思うけど、ありがとう。
妹に伝えておきます笑
3人とも嫁にも行かず、チョット変わり者に育ってしまったかもしれないが、
父の子育ての結果なのでがまんしてもらいます。
最近の特に、親父が老いてきたなあと思うと、
自己満足かもしれないけど、キレイなもの見せたり、
おいしいもの食べてもらいたいと思うようになってきました。
私も大人になったんだなー笑

カナさんも是非。
紅葉狩りしてきたください

No title

先日、釧路へ法事と旅行で行き、
帰りに白糠の駅で、おトイレを借りました。
ふと、onさんを思い出しました。
この記事呼んで、普段の忙しさに紛れ、
忘れかけていた自分の父親のことを、
思い出しました。
私の父は、先日66歳になりました。
親孝行しなきゃって、思います。
私も弟と、まったっく似ていないけど、
onさん姉妹も、似ていないですね。

niko nikoさん

私は同居なので、
見たくなくても目に入るので笑
ただ、老いたな~と思うと、
このまま死なせる前に何かしてやりたい気分になりました。

妹は一緒に出かけると、“お友達”と言われるぐらい似てないですねー。
そっくりな顔で歩くのも恥ずかしいからまあいっかと。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。