profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3363位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
218位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

緑岳 下山の巻

2014.08.06

さて、前回からの続き…

28帰ります

帰ります。
29 東大雪方向

どこを見ても、ザ・大雪山な眺め…(これは東大雪方向だけども)

雲の流れさえも美しく思える。

30 さようなら高根が原

次はいつ見られるかな、高根が原。

いつかあっち側も歩きたい。

まだ急斜面の岩を下りてるさなか、

空が泣き出してしまいました。

耐えてたんだけどね~

とうとう来てしまったか。

どうか滑ったりしませんように…

岩の下りは足に衝撃が強いので、

骨折後の左足にけっこうくるかと思ったら、

歩くのに慣れてきたのか、関節の可動域が広がったのか、

特に何も感じませんでした。

それでも岩はまあそこそこ恐怖があり

時間はかかったけど…

みんな下りてしまって、誰もいなくて静か~

平日ってこんなに人いないんだなあ~

31 やっとハイマツ帯まで下りました

たまにぽつぽつくるけど雨もまだ本格的になりません。

下りものんびりしたかったけど、

そろそろ時間が迫ってきた…

32 名残惜しいな

お名残惜しいけど、お別れよ、大雪…

それにしても…

お腹が空いてきた。

あー下りたらおいしいもの食べようと思っていたのに、

時間ないからすぐ帰らなくちゃだめだ~

カロリーを補給するものはあるんです。

でも今食べたいのはそれじゃないのよーーーーー

いつも食べ物を用意しすぎるので減らしたら、

今日は食べたいものがない…

なにやっとんねん

下につきました。

おすっこもしたいのでさっさと荷物おろして風呂じゃー

33 高原山荘

夏から秋の123日しかやってない高原山荘。

34 内湯

誰もいなかった!!

35 露天

そ、そんな贅沢が?!

許されていいの?!

時間も日帰り入浴にはギリだし、

泊まり客はもう1回目入っちゃったんだね。

でー…

さっき気づいたけど、

足がふるふるしている…

歩いていたら気づかないけど、

静止するとふるふるふるふる…

疲れてるうううう。

露天風呂が絶妙な湯加減で2時間は余裕で入れそうであった。

しかし私には時間がない~

くうううううう。

次はもっと早く来るぜ!!!

ありがとう、緑岳

ありがとう高原山荘。

ありがとう今日出会った人たち。

関連記事

Comment

非公開コメント