profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3922位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
259位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

365日

20130512 受傷日

昨年の骨折から365日経過して、

1周年記念です。

特に式典など行う予定はありませんが(笑)

感慨深い一日でした。

もう1年か

というのが正直な感想です。

あの日、天気のよかった札幌国際スキー場で

ミシミシという骨の折れる音をゆっくり聞いて、

その後1時間泣きながら、

残りの4時間はただただ早く釧路に帰りたい一心で運転していました。

病院について、レントゲンを撮り、

いつもは居酒屋で見る友人が、

神妙な面持ちで折れていると診断し、

今後の治療をどうするか。

手術したくないと私は我儘を言い、

幸い転位も少ないことから手術しないで治せるだろうと主治医は言い。

職場復帰を早期にするための装具。

装具ができるまでのお手製の装具を石膏で作ってもらった。

CAGNQBR7_201405140548265cc.jpg

職場には迷惑かけたけど、骨折して4日で復帰は頑張ったよね。

足をぱんぱんに腫らせながら

仕事を選んでもらいながら

必死だったなー…

edit_2013-05-21_22-55-07-472.jpg

装具完成後は劇的に動きやすくはなったけど、

仕事が終わったあとの疲労はすごかった。

送り迎えしてもらった妹にも大変世話になった。

痛みはほとんどなかったなー。

変化のないレントゲンを見てがっかりしたり

不安になったり。

筋肉が落ちてペタペタになった自分の足を見て、

もう山に登れる気がしなかったもんだ…

足をひきずりながら登った雌阿寒岳は、

永遠に麓につくとは思われなかったが、

山の中にいることは幸せだった。

調子に乗って赤岳に行ったあと、

足の不調が激しくなり結局山のシーズンは2ヶ月ほどだった。

それでも骨折から半年たたずに山に登れたんだから

いい経過だったよねえ。

12月からはスキーも復活したし。

転倒の恐怖はあるけど…



骨折からいろいろ考えたこと。

感じたこと。

全部今に繋がっている。

骨、折らなかったら、職場変えなかったかもしれないんじゃない

と、ピョコタンに言われたけど、

大きなくくりでいけば確かにそう。

でもそれを言ったらねえ。

HBに会わなかったら山に登らなかったし

山に登ってなかったらスキーしたいとは思わなかったし

スキーしたいと思ったとき、ピョコがいたからスキー始めたし。

スキーをしたから骨折したし。

骨折したからいろいろ考えた。

考えてじゃあどうしようかと思った頃、

きっかけがやってきた。

だから転職して今がある。

そのほかのこまかいことも

もちろんいろいろありますけどね。

出会いや別れがきっかけになったりする。

それを考えたら、

今の職場でどんな出会いがあって

どんな私になるんだろう。

なんてことを

考えた一日だったのでした。
関連記事

Comment

折れてるね~( ̄▽ ̄;)

治って良かった♪
その修復された場所は…強くなったよ!!

山に行こう!!\(^o^)/

若葉さん

折れてるよね!
今見るとほんと折れてる。
受傷直後は折れてないことにしたかったから
たいして折れてません、てことにしてたけど、
今みたらフツーに折れてる~フフフ。
いやー手術しないでよくぞくっついてくれたわ。

山、行きたいわ!!

No title

おめでとうございます!
とは言っても最近は仕事を移ったばかりで手放しでは喜べないんだろうけど、
でもやはり無事に完治といえる1年を迎えるのは嬉しいよね!

オイラはこれからもう1回入院、手術、リハビリがありますが、
頑張って乗り越えまーす(笑)

気分転換に大好きな夏山、楽しんできてくださいね!

TAKUさん

ありがとうございます!!
もうね、仕事がね、半端なく大変よ!
余裕なし!
でも1年経過って特別よね。
これからも痛みはあるだろうけど、
もうそれは付き合ってく所存さ。

たくちゃんはまた手術かー…
でも、なんかそれでも問題ないよね、もう。
あんな金属入ってて、あんなに滑れる人いるのかい??
ってくらい滑ってたよね。
たくちゃん的にはいろいろ気に入らない部分もあったかもしれないけどさ。
やっぱすげえよ。
アコガレテレマーカーだよ。
来シーズンは弟子入りさせてください。
非公開コメント