profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3605位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
248位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

手術室最終日

出勤からもう泣きそう

でも泣いたらマスカラが落ちちゃうから我慢我慢。

今日はフリーなのかと思ったら、

午後の皮膚科の器械出しについていた。

手術室に異動して、初めての器械出しは皮膚科だった。

最後も皮膚科かー

なんか皮膚科に始まり、皮膚科に終わり

でいんでないかい?



もう一緒に働くこともないから写真撮りたいから来てね、

と言っていたピョコが来た。

手術もないのに。

しかも私が忙しくなってから。

なんで今来たの?!

夕方だと思ったのに!

「え…俺もこれから回診なんだけど…」

…。

ごめん、でも忙しいのよ!

015.jpg

せっかく来たからとっておくけど。

「これじゃ手術室らしさがない…あとで来れたらまた来る」

といっていなくなったピョコ。

そのあと皮膚科の器械出しに行く。

最後なので…と挨拶しておごそかに器械出し(笑)

針糸の扱いからわかってなかったあの頃。

先生に待ってもらってやっと糸かけて渡したっけなあ。

あ、泣きそう…

さすがに器械出ししながら泣くわけにはいかないので、

あんまり思い出に浸らないようにする。

最後の器械出しを終えて、片付けて、最後の伝票も見て…

1室から9室まで歩いてみた。

ひとつひとつの部屋を眺めながら歩いていたらもう泣きそう。

ここで働くことはもうなくって、

ここの仲間と働くことももうなくって、

それがこんなに悲しいとは。

こんなに別れが悲しいくらいここでの仕事が充実していたってこと、

頑張ったなー俺。

最後の挨拶も終えて、

022.jpg

みんなで記念写真。

人数が多いので分けて撮った。

30人以上いるのでね。

涙はにじむけど、もう泣かないぜ!

笑って別れたい。

着替えようかと更衣室にいたら、

「onちゃーーん彼氏来たよー」

と呼ばれた。

彼氏って誰よ?というまでもなくピョコなんだろうけど、

否定するのももうメンドクサイ。

また来たの?忙しいのにごめんね。

数パターン撮り直して、やっぱり手術室らしさがないと納得はしていないようだが、

これから手術するわけにいかんし、仕方ないじゃん。

一緒の手術のとき撮っておけばよかったね。

たくさんのプレゼントや手紙で荷物いっぱい。

本当にありがとう。

みんなありがとう。

つらいこともたくさんあったけど、

今はここで働けてよかったなあという気持ちしかありません。

関連記事

Comment

非公開コメント