profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3948位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
259位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

送別会・2

HBが

送別会しなくちゃね

と言ってくれて、ご飯に行きました。


私が山に登り始めた年に一緒に雄阿寒に行ったKさんと3人で。

Kさんの腰がすべっているため、

最近は一緒に山には行ってなかったけど。

HBは塩分制限しているので、

なんと刺身をわさびのみで食べていた!

ガーン…

「そ…それは素材の味だけでもう、うまいと感じるとこまで行っちゃったんですか?」

と聞いたら

「なわけないだろ!」

と怒られた。

味気ないご飯と戦って1年と4ヶ月…

去年ご飯行ったときは、一緒にカレー食べられたのにね。

久しぶりにちゃんと話せる機会だったけど、

言いたいことなんも言えなかったなー。

緊張しいだから、あんまり根つめるなよと

頑張りすぎるなと言われた。

秋には一緒に山に行くからそれまで鍛えておけと。

うー。

涙出そう。

頑張ってください、と最後にした握手は思ったよりふんわりした手だった。

もっとゴツゴツかと思っておった。

泣きながら家に帰りました。

仕事、頑張っててよかった。

fc2_2014-03-28_11-54-41-577.jpg
関連記事

Comment

非公開コメント