profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3948位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
259位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

眩暈

今日は外科のごっつい手術の器械出しだった。

朝から水分も制限して(トイレ行けないから)

食事もヨーグルトとゆでたまごとりんごでしっかり摂って。

挑んだのだが…

ごっつい手術の器械出しになると、

頭痛がしたり腹痛がしたり吐き気がしたりすることがある。

気が張りすぎてちょっとした不調が気になってしまうからかな?と自分では思っている。

でも今日はなんにもなくていい感じで集中していたし、

イライラもせず、こりゃヨユーと思ってた。

「じゃ、次、胆嚢行くよ~。胆嚢把持鉗子~」

ハイ。と言って渡したあと、

なんとなくフワフワした感じがした。

「ケリー」

と言われて渡したあと、ぐらっとした。

前につんのめって、メイヨー台に突っ込みそうだった。

あ、ヤバイと思って体勢を立て直そうとしたら今度は後ろに倒れそうになった。

えええ。

ナニコレ。

外回りがスノー部Knoだった。

「Knoくん、私、ヤバイ。」

と言って倒れそうになった。

執刀医がびっくりして、

「あれっonちゃん、やばいやばい。椅子、椅子。」

6年半くらい手術室にいるけど、

今まで術中倒れそうになったのは1回のみ。

これが2回目。

びっくりした。

なんで?

付き添われて休憩室まで移動して倒れこむ。

顔いつも白いけどもっと白いよー

と言われた。

そろそろまた受診かなあ~
関連記事

Comment

No title

大丈夫かい?!
またヘモグロビンのヤローがサボり始めたのかい?
これから遠征もあるし、体調管理、気をつけてね!

No title

あ、前のアレですか?????
大丈夫ですか~~~

Takuさん

かもしれん。
今日職場検診で採血だったからその結果見てみるわー。
遠征に向けて、万全にしなければ!

客員研究員さん

いやーなんなんでしょう?
そんなに下がった感じはしないんですけどねー
ヤレヤレです。
非公開コメント