profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4062位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
284位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サホロ (22) 2013/2014

カナリーヌさんにテレを教えてもらおうとサホロで集合!!

のりちゃんも一緒!!

うふっ

行く前から楽しみ…

と、共に、いつもピョコにしか見てもらってないスキーが、

果たしてほかの人も耐えられるんだろうか…

私のダメ具合に…という不安もアリ。
朝ちょっとだけ出遅れてしまったため、

10時に少し遅れて到着。

カナさんとのりちゃんはセンターで待っていてくれました。

1年前と変わらぬ美しいふたり。

更衣室へと急いで、さらに急いで着替えて、でもけっこう待たせてしまったかもしれん…

しかし嫌な顔ひとつしないふたり。

天使ですか!!

チケット売り場でJAF割で半額の1日券購入。

いつもならカバンのサイフにしまうけど、

JAF会員証は胸ポケットへ収納。

ゴンドラへ!

なかなかに混み合っているけど、

国際やらKIROROから見たら全然よね!

だからサホロは好きさ!

人ごみがリームーなカナさんもコレぐらいなら耐えられそうとのこと!

上について3人で写真を撮っていざ!

いつもなら右側のサウスなんとかのほう(初級)に行くんだけど、

「左行こう左ね」

とカナリーヌさん…

「カナさん、左はちゅうきゅ…」

もう滑り出していた。

え、行けるのか、俺…。

いつもはとっちらかったプルークで滑っているけど、

カナさんにもっと膝を曲げて!

とか指導され、気をつけて滑ろうと思うと転ぶ…

いつもとっちらかってるからな…。

1本滑るのにえらい時間かかった。

下まで下りていったん休憩。

今度はテレの練習をしようというカナさん。

えっ!出来るかな俺…。

私のかかとを上げることはなんぴとたりとも出来なかったのだ…

(指導者ピョコタンと前の病院の院長アツシ)

今度はサウスなんとかのコースへ。

ここで気づいた。

胸ポケットのファスナーが開いていたことに。

もちろんJAF会員証はなくなっていた…ガビョーン。

ま、再発行してもらえばいいや。

今度はテレ練。

「onちゃん、オシリを斜面に残す感じだよ」

とカナさんが滑って見せてくれる。

おーこれか。

「カナさん!例のおしりっすね!」

オシリキター!

そしてひねり。

ひねり?

DSCN9373 (1024x768)

ひねりわからん。

斜面のほう向けとピョコにもよく言われるのだが、

そんなことしたら転ぶ。

だけど、おしりをちゃんと残してるとひねりとあいまって、

ちゃんと足が前後してかかとが上がってるじゃないか!

「テ…テレっぽい…」

DSCN9378 (1024x768)

しかしストックをどうしていいかイマイチわからない俺。

DSCN9381 (1024x768)

でもカナさんとのりちゃんがほめてくれるので、

なんとなく調子に乗る。

DSCN9392 (1024x768)

膝が曲げられなくて、どうしても突っ張りがち。

これはプルークでターンするときもそうで、

よく注意される。

「もっと深くまげてひねりも加えると、一気にタクっぽくなるよ!」

とカナリーヌさんが言う…ぷぷぷ。

確かにたくちゃんぽいわ!

いかにタクるかを追求するカナさん。

オシリを意識し続ける私。

「おっしーり。おっしーり。おっしー…りっ!」

ターンのたびにおしりでタイミングを取る。

魔法の言葉オシリ!

たまにおしれなくてテレの成功率は低いが、

だんだん気持ちよくなってきたぞ!

DSCN9401 (1024x768)

でもこうやって写真でみるとほんとかっこわりーな。

DSCN9523 (1024x768)

タクるカナさん。

DSCN9562 (1024x768)

おしる俺!

DSCN9578 (1024x768)

おっし…り?

腿が限界でオシリがうまく出来なくなってくる~

カナさんとのりちゃんはスイスイ行ってしまうので、

ポイントごと私を待っていてくれる。

申し訳ない…

3本目を終えたところでランチ。

カナさんが食べられるものがなくて悲しい!

久しぶりなのに久しぶりじゃないみたいな会話。

楽しい!

カナさんとのりちゃんとはここでお別れ。

お土産ももらっちゃった。

私ったら何も持ってきてないのに~

ありがとうございます。

このあとオシリをもう少しやっておきたいのでリフトで何本か滑ろうか…

とも考えたけど、

どっちみち足も限界だし、ゴンドラ1本でしめよう!

魔法の言葉おしり…

付き合ってくれたカナさん、のりちゃんありがとうございました!

まじで楽しかったしうれしかった!

サホロ、今日もありがとう!
関連記事

Comment

No title

「タクる」っていい言葉だね^^
あ、「おしる」もあるんかー!
テレにはテレのポイントがあるんだね~~~
いやー、去年行ったときにはonさんスキーしてなかったから
滑ってる姿見れなかったのがなんか悔しいわー!
来年か再来年冬に行こうかな。そんときは一緒に滑ろうー!

楽しかった〜

「おーしーり、おーしりー、おーしりー…」
背後からずっと聞こえていた^ ^

いいカンジでおしれていたと思います!

また行こうね!

コンブさん

タクるってカナさんが言い出したときは爆笑したよ。
そうそう。
トマムでカナピーと遊んでいるときは自分がテレマークを始めるなんて思いも寄らなかったわ。
出会いとかきっかけとか
すごいよね。
奇跡。
でも始めてみたらやってない自分のほうが想像つかない感じ。
コンブさんと滑るときまでにもっと上手におしれるようにするわ。
むしろタクれるようにかな?!

のりこさん

のりちゃん、私もっと小さい声でおしり言ってるつもりだったけど、
けっこう聞こえていたのね…笑
のりちゃんかっこよかったー。
またよろしくお願いします。
春はきっと遠征に行くと思うの。
ていうか遠征しないと滑れる場所が道東にはないからね~

No title

JAFの会員証なくしたんだね( ´△`)
オレはクレジットカードタイプだから怖くてポケットには入れないで
車に置いておいたよ(車上荒らしに遭ったら同じだけど)
サホロにしては雪質いまいちだったけど、ちゃんと練習できたみたいだね
さすがロイバのナイターに行ってるだけのことはあるヾ(・ω・o)

はまちゃん

クレジットタイプじゃなくてほんとよかったっす。
ロイバで普段滑っていたら、どこの雪でもありがたいのよ~

No title

さっ!次は藤井とおっしり~~~しましょうか!!

藤井さん

あ!フジイ!
4月になったら遠征するからおしりしましょう!!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。