profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3605位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
248位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

バレンタイン歳暮その弐

14日はボウリング大会があるため渡せないから、

HBに渡す分も早めにと思い電話した。

いつもなら出ない&コールバックもない

けど、

珍しく「どうした?」

って電話がきた。

毎年恒例のこの季節がやって参りましたので、

バレンタイン歳暮を渡したいのです。

と言ったら

「ぐふっ」

と笑ってた。

やっぱり変?

言い方が変なのかな?

外来に置いといてと言われたので直接は渡せないけど、

まあいつものことか。

今後退職を考えてることも合わせて報告。

言葉に詰まっている様子が伺えて、

ちょっと嬉しかった。

へーそうなんだ。まー頑張ってね。

とかじゃなかった。

頑張ってきた甲斐があったなー。

だからもう一緒に山行けないねって言ったら

え?別にそれは行けるんじゃないの?

だって。

ちゃんと年間計画たてて、

秋までに体つくっておけと、

また言われた。

今年HBにあげたのは

fc2_2014-02-15_12-31-47-965.jpg

これは私の分だけど。

これと富士山ラスク…?チョコ…?

何買ったか忘れた。

昨年は私も骨折でほとんど山に行けてないし、

HBは体の調子みながらの山行だし。

お守りに守ってもらおう。

先生もスキーどうですか?

って言ったら

俺にスキーの才能はない。

って言われた。

ホッケーはうまいのにね。

昔スキーやってみたら転びまくって二度とやるまいと思ったらしい…
私なんて骨折ってもやるけどね。
関連記事

Comment

非公開コメント