profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4062位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
284位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おあずけの受診

今日は最後の受診日のはずだった。

受傷から半年。

4ヶ月めの受診のときにもういらないんじゃない?

と言った私に

主治医ピョコタン先生は

骨折は半年がめどですから…

と、再診予約いれやがった。
仕事の合間を見てレントゲン撮影。

仕事しながら呼ばれるのを待つ。

待つ。

待つ…

ま…?

ふと見るとピョコタンの手術が始まるちょっと手前ではないか!

オイオイオイ。

ちょうど手洗い直前のピョコに会う。

on 「あっちょっとー!」

P 「ああ。骨はついてます♪」

on 「そんなの知っとるわ!そういう問題じゃないのよ。処方もして欲しいし、ちゃんと…」

P 「んー明日明日」

そしてそそくさと手術に向かうピョコタン。

ムカムカムカ。

私は患者なのよ。

予約日ずらすならそれなりの手順というものがあろう。

明日明日と言い残したのでとりあえず翌日に予約を入れなおしてもらい、

ほんとに診る気があるのかはわからんけど、

うちの上司にも報告。

仕事が終わってからスマホを確認したらピョコからメール。

ご飯行くなら今日しかないんですけど…

という。

今日ご飯行こうかぐらい言えないんかい!

ピョコと飯に行きぱっとしない会話をし、

もう診ない気なの?

と聞くとまあ明日でいいんじゃない

という。

そういう慣れあいが私は嫌いなのよ!!!

わざわざ自分で希望して入れた予約なのに

このばかったれ!

と思ったけど、

骨はついてるし痛くもないし、

まーいっか。
関連記事

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。