profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4545位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
321位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

オンネトーキャンプにお邪魔しますの巻

ちょっと前になっちゃったー

2013/10/27(日)

山友・若葉さんがファミリーでオンネトーキャンプに来るというので

会いに行きました。

ムスメ小若にもしばらく会ってなくて、

最後に会ったのって中1の時じゃないのか?

今高1だぜ!

前の週に雪が降ったので

道路に少し不安もあったけど、問題なし。

道路脇に残る雪が冬の訪れの近さを感じさせるわ~

山に行くという選択肢もあったけど、

天気予報があんまりよくないので、気持ちも上がらず。

遊歩道歩いていこうかなあとも思ったけど、なんかめんどくさいから今日は車で!

紅葉のピークが過ぎ、

観光客もぐっと減りました。

あと一ヶ月もすればオンネトー線も通行止めになって

一般の観光客は来なくなるから

そうしたらこっちのもんよ!

凍ったオンネトーの上で昼寝♪

しかし今年はスキーもあるからスノーシューで散歩もどうなるかな~

わからん。

オンネトー野営場についたら、

登山者の車が4台くらい。

そしてキャンプ場の入り口近くに若葉さんとちからさんの車が仲良く並んでおりました。

初夏に来た頃は賑わっていたキャンプ場も今はひっそり。

青々と繁っていた葉もすっかり落ちて、

晩秋の寂しさを感じさせ…

たのもつかの間!

若葉さんに会った瞬間、静寂は破られたのです。

まー喋る喋る。

ずーっと喋っている。

よくそんなに喋る事があるなと思うけど、

内容はそんなに重要なことはない(若葉っちにとっては重要なのか?)

しかし熱烈歓迎してくれるので、ありがたいことです。

若葉さんはとってもおもてなし上手。

悪いけど滝クリより前からおもてなしの心持ってるから。

口も動いてるけど、

その倍体も動かしている。

私もお喋りなほうだけど、若葉さんといると彼女が私の分も喋っているので

わりともの静かになります。

喋っても人の話聞いてないしね…

「ちゃんと聞いてるよっ!」って怒られるかな。

いや、聞いてないよね。

今日のおもてなし第一弾は

1310270001.jpg

肉巻き棒でした。

なんてワイルド!

度肝抜かされました。

どうやらmocoさん直伝らしい…

納得の技だ…。

気分は服部文祥でした。

違うか。

肉を焼いて食らう間に若葉さんが作っていてくれたもの。

1310270002.jpg

きのこのパスタ。

麺が少しゆで過ぎなのがまたいい。

うまーい。

サムーイお外で食べるあったかパスタ。

そして焚き火。

そうそう。

お寝坊小若は相変わらず寝起きが悪い。

パスタが出来るチョット前にもそもそとテントから出てきた。

寝起きは悪いけど、

笑顔は爆裂CUTE~

この笑顔はずっと変わらないでいてほしいおばさんであった。

久しぶりに見た小若はすっかりお姉さんになっていて、

お年頃ダワー。

声も少し低くなってて、子供の声じゃなかった。

しかし小若と若葉さんの関係は相変わらずで、

喋りすぎな母を横目で見つつほぼ無視。

ウルサイウザイと一蹴。

フフフ、ほほえましい。

面白いので私もちょっと若葉っちをかまわないことした。

ちからさんだけが返事している。

おかしー。

1310270003.jpg

アウトドア雑誌の1ページみたいな家族だった。

若葉さんのおいしいコーヒー。

そしてチョコフォンデュ。

高かったという幕別産のいちご激甘、激うま!

枝にぶっさして焼くマシュマロ。

帰る前にオンネトーに挨拶して

1310270006.jpg


キャンプ終了後は野中温泉で温まる。

この硫黄臭~

最高。

至福。

野中温泉の登山猫ちゃーちゃん。

猫好きの小若がちゃーに会いたいというので、

若葉さんがまだはいってる間に私と小若はちゃー探しに旅に出る。

そしたらちゃーよりも先にチロルが私に突進してきた。

チロ、私今フロでキレイキレイしてきたのよ…

お構いなしのチロは私のダウンに噛み付く。

そして泥だらけ。

いいんだけどね、いいんだけどね…

チロはおばかでかわいい。

ちゃーやモコはほっといても平気だけど、

チロは私がいてやらなきゃ…と感じさせるのだ。

体が冷えてきたので温泉に戻って休憩室で若葉っちとちからさんと合流。

ちゃーちゃんと遊ぶ小若を撮影しまくっている親…

ぷ(笑)

楽しくって充実した休日でした。

ありがとう若葉さん、ちからさん、小若!!!

このあとファミリーと別れ急いで帰宅。

実は夜も予定があったのです…。

チョコフォンデュからのチーズフォンデュの巻に続く。
関連記事

Comment

静寂は破られた・・・

ぶぶぶ。うけるわ~~~

onさんにしゃべりたいこといっぱいあったんだね!
若葉さん、ボケを炸裂するから好き。ただのお喋りではないよねーーー
ちなみにonさんはいつも的確なことをおもしろく言うからスゴイ。

おもてなしの心、すごいよね。センスあるし。
真似しようとおもいつつ、とてもあんなふうにはできないわ~~><

コンブさん

でもねー
本人は全然ボケだとは思っていないと思うの。
大真面目なの。
本当にかわいい人です。
彼女のおもてなしは彼女自身が思いっきり楽しんでいるから出来るんだろうなあと思う。
私にはとても出来ないわー。
コンブさんはその気になったら出来そうだけど…

彼女が静寂を保っていたら具合悪いのかと思っちゃうから
破ってくれて良かったんだけど、
ほんとにスキマなくしゃべるから
いつ止まるんだろう?と思って聞いているのが楽しかったよー
ちなみに止まらないんだけど。
非公開コメント