profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4197位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
301位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

受傷から51日目 前半夏休み3日目 知床から摩周へ

2013/07/01

何故か道を間違えてしまい、少し遠回りになりながら羅臼へ。



もしかして眠くなったら困るのでここで車で寝る準備もしておきます。

fc2_2013-07-02_12-44-26-364.jpg

夏仕様仮眠用!

長旅ならお布団だけど、仮眠用はやっすい寝袋さ!

いつでも寝られる安心感があるのとないのじゃ全然違うのよね~

久しぶりの知床峠へ



知床峠からの羅臼岳~

天気が恨めしいぐらいよくて、

外に出るとアツアツ!

山に登れたら…とお約束の恨み言も出ちゃうでしょ、許して!

言いたいだけだから。

さて、ウトロを訪れる時は羅臼岳登山がセオリー。

だから何度も来ているのに見たことなかったの!

1307010003.jpg

知床五湖。

1307010004.jpg

一湖までは高架木道で自由に行けるわけだけど、

この時期五湖の周遊はガイド付きツアーのみ。

5000円。

そして3時間。

3時間?!

そんなに歩けないわー。

五湖はどうだろうね~と主治医にも言われていたので、

一湖までで諦めよう。

1307010005.jpg

観光客(台湾人・関西人)だらけの中歩く。

1307010006.jpg

なるほろー。

1307010007.jpg

まぶしー。

サングラス持ってくればよかった。

1307010008.jpg

登山靴の足首のホールド感て、

ありがたいわねえ。

1307010009.jpg

30分て書かれていたけど、もっと早くつくつもりでいたのに本当に30分かかってしまった。

左下に見えるのが地上遊歩道。

そのうち歩いてみたいものです。

1307010013.jpg

風がなくて一湖には鏡のように知床連山がうつしだされていました。

案外小さいのねえなんて言ってるオバサンもいたけど、

大きさじゃねーだろ。

1307010014.jpg

もっと人がいなかったら最高だけど、

そんなのみんな思ってるよね。

ウトロの道の駅へいってスタンプ。

1307010015_20130704001452.jpg

パパスランドさっつるが、建て替えられていた!

1307010017.jpg

足湯があったので入ってみた。

あまりに気持ちよくて何時間でもいられそうでやばかったので出る。

1307010016.jpg

斜里岳が男前だったのでビューポイントで停まって眺めたり。



せっかくだから神の子池に行ったり。



でもこの日なんといっても癒されたのは、



裏摩周展望台からみた摩周湖と摩周岳でした。

静寂。

時間が止まりました。

雲が山頂へ向って流れていく様子が幻想的で美しくて、

日が沈むまで見ていたかった。


けどーーーー


虫がまたすごくって。

私の静寂が破られたので退却いたしました。

観光なんだけど、

どうも山と切り離せない私の休日でございました。

関連記事

Comment

非公開コメント