profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5210位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
349位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受傷から48日 夏休み前日

2013/06/28

今日はAMオンコールの器械出し~

のつもりで出勤したら、朝一の手術になっていた!

ままままじで~

器械は準備してもらっていたが、

確認してみるとアレも無いコレも無い。

出して出してー

と慌しくやってるうちに部屋から呼ばれてしまった。

夜間の臨時手術でスタッフがいなくて手薄だったから仕方なし~

手の手術だったので座っていられたため装具フリーで。

渡すものを渡してしまったらなんだか手持ち無沙汰になってしまう。

あー剥離してるなー…

剥離してる時の手の動きって美しいよなー

あっ、W先生(助手)寝そうだな。

ピョコタン(執刀医)は何をポソポソ言ってるのかなー

独り言かなー


と少し浮遊していたら、

ピョコ 「ラスパ」

??

なんか言った?

また独り言かなー


W 「ラスパ」


W先生と会話してんのかな?

2人「ラスパだってば!!」

「あ、ごめん、2人の会話だと思ってた!ハイ!」

ラスパは手にもって準備していたものの、

あまりに声が小さくて聴こえなかった…

決して浮遊していたからではない。

骨折の手術だったのでなんだか見ていて切なかった。

私は足だけど…

やっぱり自分は手術したくないな…

ドリル先をつけるときにちょっと手元が狂って回転させてしまった。

おっと、危ない。

自分の手にドリリングしちゃうぞよ。

W「大丈夫ですか、手に穴あいたら今度こそ手術ですよ」

ピョコ「ぷっ(笑)」

on「今のところあけてません」

最近ドリル操作とかしてなかったからなんだか思うように付け替えできん。

衰えている…

がびょーん。

これも要リハビリか。

手術を終えて14時半ころ昼休憩へ。

ご飯を食べていたらノック。

誰か来たなーと思って顔を上げたらピョコだった。

別のナース「アラ、N先生(ピョコ)どうしたんですか」

ピョコ「あの、onさんは…」

キョロキョロ

on「あら、どうしました?」

もしや足を気にしてくれたんか?

ピョコ「今、足ありますか?」

足?!あるけど!

on「え?この足??」

左足を高くあげてみる。

ピョコ「間違った。時間ありますか?痛いなら写真撮りますか?痛いですか?」

on「痛いの。でも今日はそうでもない。」

ピョコ「今時間あるなら写真撮りますか?」

on「撮ってどうするの?撮ってずれてたら、私の4連休どうするの?(涙目)」

ピョコ「まあ…どうしようもないですよね。」

on「撮って、なんかあったらどうすんの?(かなり涙目)」

ピョコ「また装具に戻るだけでしょ」

涙目ーーーーー!!!

いや、装具でもいいのだが。

ピョコ「だって。もし患者さんが痛いんですって病院来たら、じゃあ写真撮りますかってまず言いますよね」

on「私は痛いから病院に来たんじゃないの。仕事に来たの!(涙目)」

ピョコ「まあ…そうか。じゃあ聞かなかったことにして…」

on「聞いたでしょ!!それは聞いたでしょ。先生、大丈夫ですかね?ウニ食べに行っても大丈夫ですかね?」

そんな時に限ってわざとらしく先生と呼ぶ。

仕方ねえなと思ったらしく、

ピョコ「まあなんかあれば腫れるよね…」

と言って足を診察していった。

痛みがあるなら再診日を早めなければならぬと迷っている様子。

じゃあとりあえず遠出はやめて、なんかあったら月曜日か火曜日に診察行くわ。

ということで折り合いをつけた。

昼休みが終わると残り2時間の勤務時間だったから、

装具なしでやれそう。

仕事が終わっても痛みなし。

よかった。

買い物して家に戻ってから再度でかけてピョコとご飯。

私と2人では週末感が出ないと言っている。

非常に失礼だ。

Sげかっつぁんの送別のお食事会の相談を少しして、

積丹にウニ、食べに行ってもいいんじゃない?

と言われたけど…

車中泊の準備だって、大変だしなあ…

なかなか腰の重いことだ。

あー夏休みなのに!

予定は未定!

さてどうしようかな。
関連記事

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。