profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5210位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
349位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受傷から37日 「お仕事」

2013/06/17

土日の休み明けの勤務は足が調子いい。

やっぱり仕事していくと疲労が蓄積されているのかな。

右の股関節周囲が疲れてくるので、

歩き方も歩くスピードも見るからに違う。

月曜日に出て行くと、

「あれ?歩くの普通だね」

とか、上手だね、とか言われる。

自分でも違うと思っているけど、

人から見ても違うんだなー。
今日は朝出勤したら、

もう戦場になっていた。

出勤した瞬間から

アレやってください。

それ終わったらコレお願いします。

足さえまともだったなら半分のスピードで出来るのにと思うと歯がゆい。

呼ばれて私が行っても歩くのが遅いため、あーonさんか…という顔をする。

みんな優しいので私が行ったからいやなわけではなく、

足の悪い私を歩かせるのが悪いなーと思うらしい。

心から申し訳ない。

それでも私ではダメだと判断できる業務は断らせてもらう。

安全な手術のために。

本当はそれもつらい。

もしかしたら大丈夫かもしれないが、

何かあったとき私では守れないかもしれない患者さんの安全を考えると、

断りづらい

とか

お荷物になりたくない

なんていう理由で、やります、とは言えない。

足が治ったら、誰よりも動くつもりで今はじっと耐えよう。

焦っても骨がついてないのはどうしようもない。

できることとできないこと。

骨折から一ヶ月以上経ち、

私のこの状態にみんなも慣れてきたし、

私も慣れてきた。

出来るんじゃないかな?と思って無理しそうになる。

まだだ。

まだなんだ。


関連記事

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。