profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3300位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
243位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

スキー練 4  テイネハイランド 前編

2013/04/29

さあ連休じゃあ

どこで練習する?

第一候補ぬかびらは24日で雪がなくなりクローズ。

富良野?

中山峠?

札幌国際?

いやいやここでしょ。

mainimage.jpg

移動距離とコースの感じから、なんとなくテイネ!だったのです。

922720_453655854711767_118184563_n.jpg

28日に行って見たら悪天候で営業中止。

うっそーん。

片道300Kmくらい走ってきたのに??

仕方なく翌日ニセコかテイネかで迷って、

1304290004えっまじ雪?


テイネに再チャレンジ!

1304290005.jpg

でやってましたー!

しかし…

しかしですね。

私、営業しているスキー場でスキーをしたことがないわけです。

デビューはサホロだけど、麓だからリフトに乗ってない…。

あとは自分の足で登って滑った阿寒湖畔スキー場。

果たしてリフトに乗れるの?

リフトから下りられるの?

そのあと滑ってこれるの?

何もかも不安…。

とりあえず偵察に行く。

何故…

スキーに来たのに、まず偵察に行く。

…。

そして逃げられないようにリフト券を購入した…。

そして車に戻って深呼吸してから板とストックを持ってゲレンデへ。

行けない~~~

4Fのベンチに座ってリフトに乗る人びとを眺める。

ああ勇気が出ない。

初めは単純にリフトに乗って下りれるかが不安だったんだけど、

そのうち滑って下りてこれるのかが不安になってきた。

何度も言うけど、自分の足で登った斜面しか滑ったことがないので、

登ったところは下りられる斜面か自分でわかっているわけ。

でもリフトで連れて行かれてしまったら、

わかんないじゃーーーん。

何度もコースマップを確認して、

でもやっぱり勇気が出なくて涙が出てきた…

うっうえ…

手稲まで来たのにリフトにさえ乗る勇気が出ない自分のふがいなさ。

ピョコタンに

だめだ…私にはスキーは無理だ。もう帰ります、とメールして、

さらに友人にリフト乗れないよーとLINEして、

でも連休だから誰からのレスポンスもない…

1時間もうじうじしていた。

もう帰ろうと思ってたてかけてあった板を取りに行った時、

手にした彼(板)が、

「え?滑らせてくれないの?ここまできたのに」

と言っている気がした…



私ったら…

ゴメンよ、板くん。

もういいや。

行こうぜ。

もし滑って下りるのが無理だったら、

あなたを担いで下りてきます。

それぐらいのパワーはあるぜ!!(滑るパワーはない)

しれっとした顔で板装着!

その後恐る恐るリフト乗り場へ…

「すっ…すみません!私リフトはじめてなんですうううううう」

と上ずった声で告げると、

係のお兄さんは爽やかな笑顔で、大丈夫です、遅くしますよー

と言ってくれた。

めっちゃ遅くしてくれたし、はい、すわってくださーいとも言ってくれた。

上にも係のものがいますので下りる時も大丈夫ですよ~とも。

なんて親切なの?!

1304290006はじめてのリフト

フード付リフトだった。

すげー。はじめて。

1304290007ぶらぶらする足が怖い

足がぶらぶらしてどうしていいかわからん。

ストック落とさないかめっちゃ心配。

とかどきどきしているうちについた。

やだー

「どっどこで立ったらいいですか!!」

と叫んだら、まだです、とピシャリと言われた…

ハイ、ここでーす

ってとこで立ってすーっと前に…行けたよ!!

1304290008ついた

こ、こんな感じなんだ…

で、さてさて、

ナチュラルコースだどこかいな?

map_highland.png

うーんと

うーんと

わかんない。

どこ見てもよくわかんないので

そのへんにいたこなれたオジサンに聞く。

あー

それならすぐそこから下って、途中から右側に林道に抜ける道があるからそこからはいればゆるいよ。

と言われた。

ただ、初めがけっこう急だけどね。

え?

そうなの?

初級者のコースなのに?

そもそも右に入るっていうのが?????だった。

左じゃなくて?

まあいいか。

よくわかんないけど、考えてもわかんないんだもん。

と滑り出したコース。

なんかめっちゃ急なんですけど!!

すてーん

こてーん

ズザザザザ

ゾザー

ザザー

滑り出すとすぐ転ぶ。

ああ…もう…

しかも阿寒湖畔のザラメで滑っていたので、

ここの重い湿雪がすべりにくい。

もしくはめっちゃ固かったりする。

アゴをぶつけて転んだりする。

う…

痛い。

やっとの思いで平坦そうなところに滑り降りたら…

←上級者  中級者→

の標識あり。

え?!

なんじゃそれ?!

うそでしょ??

私は何度も言うけど、

上級でもなく、中級でもなく、初級でもなく、

初心者なんだってばああああああーーーーーーー

後編へ続く。
関連記事

Comment

No title

おもしろい~(*^_^*)

わかる!

私も最初のシーズン、3回目でいきなり富良野スキー場のゴンドラに乗ってケツ滑りで降りてきた(ToT)
あの恐怖…滑る先が見えないの!!
初級者コースじゃないじゃん!!!と何度も叫んで鳴きながらケツ滑り…

ONちゃん頑張って!!
その気持ちを来シーズンまで温めてね( ^o^)ノ

来シーズンは一緒に滑ろうね~(^_-)-☆

naiさん

そうですか?よかったです。
楽しかったからそれが出ちゃったのかも~

若葉さん

これはね、幼少期にスキーの技術を身につけた人にはわからない恐怖だと思うわ。
滑る先が見えないの、ほんとに怖いよね。
来シーズン、人前に出れるように頑張ります。
非公開コメント