profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3255位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
242位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

HYML十勝オフミ

昨日参加してきました。

夏じゃないので車中泊できないから、

仕方なくやっすいホテルを探しました。

そこのホテルのおじさんに、

「前もいらしたことありますよね?」

と言われた。

あったかな…?

いや、ないと思うけど。

だって帯広なら日帰りだもん。

でも確かに私も初めて会った気がしないおじさんなのであった…

「あるかもしれませんね~」

と答えてから部屋に一旦荷を置き、

キーを預けにフロントへ行くと、出かける前におじさんが言う。

「道路がとっても滑りますから。特に横断歩道の白線のところはつるっつるです!!どうぞお気をつけて…」

まじっすか、気をつけます

と言いつつも私は思っていた。

私だって道東生まれ道東育ち…凍結路面は慣れているぜ!!

氷都くしろだぜ!

ホテルから5分の白木屋へ。

白木屋

ちと遅れてしまったが。

オフミ参加は数年ぶりだったのですっかり忘れていたが…

「いらっしゃいませ~」

「あ、あの予約しているんですけど…」

「ハイっご予約のお名前は…?」

「えと…あの…名前…名前?!」

名前って…なんだ?

なんだろう?

名前…

焦る。

とっても焦る。

困る店員さん。

仕方なく予約表を指差し、この中にありますか?と怪訝な顔…

嘘ついてないよ!

予約してるよ!た、たぶん…

予約表をつらつら~っと見ていくと、

『山、10名』

っていうのがあった!コレか!!

「山です!山!!」

はあよかった。

10名くらいなもんか。

お飲物はどうなさいますか?と言われ、

「ウーロン茶!」

と答えてから、

そうだ、今日は運転しないから飲んでもいいのか…

「あ、やっぱりビールで」

言い慣れないのでビールで、の「ビー」に非常に力がはいってしまいました。

遅れたため、イマイチ乗り切れないオレ。

いや、もともと人見知りなのでおとなしいのだが。(誰も信じないが)

白木屋2

私の目の前には大好きな紋次郎さん。

ああやっぱり今日もかっこいい…

みなさんのする山の話をじいいいいいっと静かに聞いていました。

山で2回ほど会ったとしさんのお姉さんM美さんがいらしていたので、

そのご友人お2人とも少しお話させていただいた。

2次会は辨慶。

忘年会シーズンのせいかどこも満席で何度も断られやっとたどり着いたのです。

おでんがウリらしい。

悪くないけどとりたててよくもない。

ここではSさんとお話させていただいて、

ほんわかしました。

私のブログ見たことあるらしい…

やーだーわー

恥ずかしい。

コレ、日記だから!

あんまり本気の山屋さんにお見せしたくないのよ~ん。

そのあとの3次会はぐっと人数が減り、(1次会は13名)6名になりました。

最初入ってみた店があまりに騒々しくて、

気難しい私はここはいやだと我儘を言ったのです…

みんなごめんね。

わーわーぎゃーぎゃーの店は無理なのだ…

人が多いとこもキライ…我儘。

寒いなかまたさまよう…

パパチャリさんの行きつけの店まで行くことになり歩くが…

つるっ

あ…

と思った時には右膝をついていた…

いったああああああああああい!!

あああのホテルのおじさんの予言通りになってしまった。

油断…これは油断にほかならない。

なんという…

膝が痛い、膝が痛いと半べその私の手を引いてパパチャリさんは歩いてくれたのでした…

左に若葉、右にon。

滑ったら離すと言っていたけど、こっちが離さないぜ!!!

3次会はPAGE1…

いい店しってるじゃないか、パパチャリ!!

静かで雰囲気のいい店でした。

マスターも渋くてかっこいい。

ここでゆっくり飲みたいわ~

ここでハイネケンを1杯。

しかもデザートを持ち込みして食べる始末。

やりたい放題。

マスターは「どうぞ、無礼講です」と言ってくれたが、

マナー違反ですよね…すいません。

ここで札幌組沈没。

お開きとなります。

1時までにホテルに戻らないといけないので丁度よかった。

朝ごはんとお水を買って部屋に戻り膝を見てみた。

痛い

思い出してまた痛くなった。

次の日は大雪で山は諦める。

あさひやでケーキを買って帰ろうとあさひやの駐車場手前でぼすっ

えへ。

埋まった…。

こりゃまじで山行かなくてよかったわー

帯広市内から浦幌までが危険ゾーンでした。

白糠が近づくにつれ積雪量が減っていったのでほっと一安心。

車も2台落ちてたしねー。

無事に帰宅できてよかったわ。



関連記事

Comment

痛そうじゃん

意外と重症でしたか!
またPAGE1で飲みましょう(^^)/

パパチャリさん

痛かったよう。
まだかさぶただよう。
PAGE1いい雰囲気のお店でした!
すっごい好きなタイプ。
また行きたいです。連れてってね。
非公開コメント