profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3255位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
242位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

武佐岳

2012/10/28

当初はHBと標津岳の予定であったが、

彼のご都合により延期。

さて一人になってしまったがどこに行こうか…

タイヤ交換もしていないので、峠を越えるような山は行けないしなー…

あ、そうだ、武佐岳に行こう!

確か途中撤退したはずだ。

1210280001.jpg

登山口に車が2台。

トイレのほうに1台。

こんな時期でもいるんだ…

1210280002.jpg

ブル道?を歩いて3合目に小屋。

ここから少しずつ傾斜が出ます。

1210280003.jpg

シラカンバの葉はすっかり落ちて見通しがよいです。

1210280004.jpg

トドマツの幹が太くて、雌阿寒より年寄りの木なんだろうなあ~

とか思ったりする。

1210280005.jpg

ほとんどがトドマツ、少しエゾマツ。

1210280006.jpg

この辺からシラカンバとダケカンバの混合林みたくなってくる。

1210280007.jpg

目指す山頂が見えてきたが山頂部はガスで見えない。

まあそうだろうなあ~と思って歩いてはいたのだが…

1210280008.jpg

お?少し見えたか?

樹林の切れ間では風が強い。

ガスも抜けちゃわないかな…

と願ったけど、まあ天気予報からしても無理か。

前は8合目で引き返したんだったなあ~

8合目から9合目への登りがちとキツイ。

1210280009.jpg

ありゃ、9合目だなあと思うと…

1210280012.jpg

もう山頂だった。

もうみんな下りてしまったので私しかいませーん。

山頂は思ったより風が強くないので少し休めそう。

1210280014.jpg

りんごのパウンドケーキと、持参したミルクティーでほおっとして。

1210280015.jpg

コンビニで見つけた塩キャラメル味のハーベスト。

これが超うめ~


そしてどこ見てもガス。

1210280017.jpg

ガス!

1210280018.jpg

ガス!!

1210280019.jpg

山頂から下はまずまず展望もあります。

1210280020.jpg

ゆっくり下りましょ~

1210280021.jpg

途中しりもちもつきましたけども…

1210280022.jpg

ここまで下りてきたらもう安心さ!

いやーなんとか雨にも当たらず、4年ぶりのリベンジできてよかったあ~

と思ったら。

うちに帰って念のため調べてみたら、

なんと4年前に登頂していました。

なんで記憶なかったんだろう??

まあいっか。

温泉はめんどくさいのでナシ。

養老牛がオーロラ行きたかったけど、

なんか温泉の気分にならなかったのよね。

4年前の記憶ほどつらくなかったです。

関連記事

Comment

No title

武佐岳登山登頂おめでとうございます。わたしも4年前に登りましたが時間の都合で温泉に寄れなかったのが心残りでした。私のときも一面ガスばかりで、景色を楽しむ登山と言うより、胃腸が弱かった時期だったので健康登山と言う感じでした。いつも楽しい記事を感謝します。

Hiroさん

私の知り合いもやっぱりガスだったようで…
山のあとはやっぱり温泉行きたいですよね~
是非また再訪して行って見てください。
私もきっと行くと思います。

No title

結局今年は登れなかった・・・
記事見て登った気になって(^^)
来年は武佐岳の山開きに行きたいものです

NAKさん

あらーそれは残念。
しかし武佐の山開きは私も行った事がないので興味あります。
ついつい標津岳の山開きに行ってしまうので、
2週連続おなじ山域っていう気になれず、いつも行けずにいました。
でもとても賑わうらしい?
来年は私も行ってみようかな~と思ってます。
非公開コメント