profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5818位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
389位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

1泊2日稚内行き・弾丸ドライブ1000km

2012/08/04

天気があまり良くない。

どうしようかな~

「そうだ、豊富温泉に行こう」

と、思い立ったので、昼過ぎに出発。

ついでにあたらしく認定された稚内の道の駅にも参りましょーーー!!

北上するにあたりどこから行こうか迷ったけど、

ついでにスタンプも押せるオホーツクラインを走ることにします。

前の週友達が行って興奮していたので

わたしも見てみたくなったさくらの滝へまずは向います。

けっこうな寄り道だけどね。

1208040001.jpg

表示にしたがって進むと迷うことなくつきました。

けっこう広い駐車スペースがありますね。

1208040002.jpg

あらあらまじすか。

確かに熊が出てきてもおかしくないような雰囲気はあるけど?

サクラマス狙ってくるのかな?

1208040003.jpg

おお、これが。

しばらく見てたらピョンピョンいっぱい跳ねてるけど、

1匹も上がっていったようには見えなかった。

それでも成功したやつが産卵してまたかえってきているのだろうから、

何割かは成功しているってことだよね。

落ちても落ちても跳び続ける姿に感動。

これが本能のままに生きてるってこと…

ただ本能だから跳んでるんだろうけど、“必死”に見える。

人間はいろいろ縛りもあって、本能のままに生きることはできないけど、

このサクラマスよりわたしは一生懸命じゃない…

って思ったらいろいろ思考が止まらなくなった。

しかし眺めている間、なんかちっさい黒い虫が足元にガンガンとんでくる。

いてっと思って叩いたら、血がツーと流れる。

なんじゃこりゃあああ?!

めっちゃいるし。

虫は平気なわたしですが、なんかムリ~

で、車にもどることにする。

ちょっとカユイかな?

でもこのときはまだ平気だった…

このあとはひたすらオホーツクラインを北上。

時間的に押せるところは道の駅のスタンプも押す。

猿払まで行って車中泊しようと思っていたが、

21時の時点で雄武だったので、ムリせずここで寝ることにする。

だってすごい雨なんだもの~

この頃猛烈に足が痒くなる。

気が狂いそうなほど痒い。

しかも恐ろしく腫れている…

いかんと思いながらも掻き毟ってしまう。

そして就寝。



2012/08/05

夜はなんとか眠れた。

外は小雨になっていた。

準備して出発またひたすらオホーツクラインを北上する。

途中で“千畳岩”の標識発見。

千畳岩といえば、東大雪のほうになかったっけ?

ちょっと興味が沸いたのと、逆算するとまだ2時間余裕があるので寄って見る。

1208050004.jpg

ほう…

1208050005.jpg

へ~

1208050006.jpg

行ってみる。

なんかなかなかいいよここ。

近くにキャンプ場もあるから朝食中の人多かったわ~

1208050007.jpg

ちょっと岩の上歩くの楽しい。

1208050010.jpg

とりあえず観光っぽく記念写真も撮っておく。

が、足が腫れているのでなかなかセルフだと走ってポジションまで移動するのが難儀した。

このあとまた走ると“クッチャロ湖”の標識アリ。

いつもスルーしていたので初めて行ってみる。

1208050011.jpg

へええ。

晴れていたら湖ももっときれいなのかもしれないわ。

1208050013.jpg

とてもキレイに整備されたキャンプ場ね。

再度北上開始。

さるふつの道の駅につく。

さるふつがほたてがウリって知らなくて、前来た時は食べなかったので

1208050014.jpg

今日は食べようっと。

うまかった。

次は宗谷岬到着。

1208050015.jpg

撮影待ちがえらい混んでるので、わたしは二回目だからまあいっか。

1208050016.jpg

最北のガソリンスタンドで給油して記念品ゲット。

1208050017.jpg

ふむふむ。満足。

稚内の道の駅到着。

ていうか駅じゃないか。

1208050018.jpg

24時間スタンプは押印可なんだけど、どうせなら営業している時間に見てみたいよね。

わざわざ来たのだから。

1208050019.jpg

ちょうど開いたのでいってみまひょ。

1208050020.jpg

まあビールは飲めないしね。

1208050021.jpg

奥に気になる店発見した。

でもちょっと一回りしてからね。

お土産もいっぱい。

しかし選んでる時間はないのだ。

1208050023.jpg

うわーパンうまそう。

気になる店到着。

1208050025.jpg

orange eggだって。

気になったのはこれ!

1208050024.jpg

カップシュー。

そして

1208050022.jpg

ラムネ味のソフトクリーム。

1208050026.jpg

キッズサイズにしましたよ。

あっさりさっぱりおいしい。

1208050027.jpg

シューは…

カップに入ってると食べづらいわ。

普通がいいです。

そして稚内とはお別れ。

滞在数分。

ここからは南下します。

走ること50分で

1208050028.jpg

豊富温泉到着。

あー来たかったの、ずっと。

1208050030.jpg

古くからの湯治場で、皮膚疾患に効き目があるという…

1208050029.jpg

3年ぶりかしら~

久しぶりに浴室に入ると、目がシパシパするほど石油くさい。

ああこんなだったっけ…

懐かしい~

あの時はよくわかってなくて、なんでここはこんなに臭いのよ~!!

失敗した、て最初思ったんだよね~

匂いはそのうち慣れます。

お湯が最高~

あー石油くさい、くさい。

深呼吸しちゃうね。

でもかなり好き嫌いありそうだな~

わたしはダイスキ。

5大好き温泉のひとつだね。

1208050031.jpg

満足して帰ります。

山も登ってないのに昼間っから温泉に入るなんて贅沢な…

いかんのう。

ここからどんどん南下します。

スタンプも押し続け…

ほんとうは当麻に寄り道して鍾乳洞を見たかったけど、

途中で眠くなり仮眠したため時間の都合で断念。

1208050032.jpg

剣淵でスモーク好きの友人にお土産買ってあとはひたすら走る!!

走る!!

層雲峡のセブンでトイレ、本別のセブンでトイレ。

セブンはトイレ…

20時半に自宅通過しました。

このまま釧路市内の友人宅へ。

その後帰宅。

往復1000kmになりました。

なかなか弾丸ドライブだったけど、

スタンプでムリしなかった分、ラクな行程でした。

今もブヨに刺された足は赤く、硬結しています…

皮膚科の医師に通りすがりに見てもらったら、(診てもらったわけではない)

ああーそれは長引くね~

と言われた…ショック。

わたしが塗ろうかと思っていた軟膏でとりあえずいいというのでそれで様子見てます。

ブヨがこんなにひどいなんて知らなかった…

だって水の近くってあんまり行かないからさ…

キレイな水のそばにはブヨが多いらしい。

キレイな自然が残っているということ。

刺された足はつらいけど~

ブヨは悪くないもんな~

わたしがあまりに無防備でした…

てへ。
関連記事

Comment

No title

スゴイですね
弾丸ドライブwww


何だか元気にアチコチ行ったようで
見ていてワタシも楽しかったです♪

客員研究員さん

次は道南に向けて弾丸してみたいです…フフ。

No title

ブヨ・・・
標津岳山開きの時に刺された跡がまだ残ってます(^^;
あいつがブヨだったなんて、この時初めて知りました。
今まで小バエだと思って気にしてなかったよ。
それからはちゃんとハッカ油使うようになりました。

NAKさん

ブヨ!!
ブヨ恐るべしですよね。
わたしもあの小さなビジュアルに騙されてノーマークでした・・・
山にいくなら気をつけるけど、まさか滝に数分いただけでやられるとは…
これからは本気で防備します。
非公開コメント