profile

on...

Author:on...
on(197×年6月4日)
道東在住。
山はのんびり、植物を愛でながら歩く。
速さにもピークハントにも興味がない。
と、こだわりを見せつつも、
初心者ではないが初級者である。 
スキーの経験もないのに
テレマークスキーのかっこよさに憧れ、
ひょんなことからテレデビュー。
デビュー1ヶ月後まさかの骨折。
骨折しても懲りもせず次シーズンにはまた練習開始。
今もまだ練習…山に行けるレベルは遠い。
いつまでもテレマーカーになれず、
最近はアルペンに買い替えようかなという弱気な一面もあり…
アルペンなら滑れると思ってるのか?という友人の言葉のビンタをくらい、それは保留。

2016年から2年間の働きながらの進学で山もスキーのも遠ざかっている現在。


それでも、“明日死んでも後悔しない人生”を座右の銘に、
自分らしい選択を続けて積み重ねていく所存です。

latest article
The latest comment
Category
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Access ranking
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5210位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
349位
アクセスランキングを見る>>
FC2Counter
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
blog ranking

FC2Blog Ranking

Free
Link

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OKB

2012/06/16(土)

3連休なので遠出しよう~

と思ったとき、

あ、豊富温泉に行こう!と思った。

無性に豊富温泉に行きたくなった。

あの石油くさい温泉にゆっくり浸かりたい…

そしてピンネシリに登って帰ってくるというのはどうだ?

温泉が主役のプラン

もうひとつ考えていたのは日曜に斜里で田部井さんの講演会があるので、

土曜日に北見へ移動→日曜日軽く仁頃山→斜里で講演→月曜日羅臼経由で観光し帰宅。

田部井さんありきのプラン。

むむう~

天気予報がさー

良くないんだよね。

当日朝になっても決めかねていた。

久しぶりの車中泊準備に手間取って、随分出発が遅れた。

遅れたといっても気ままな一人旅なのでまったくかまわんわけだが。

11時出発!

000.jpg

とりあえずスタンプしながら北上して行こう!
001阿寒丹頂の里

今年は完走目指してないので無理に押す気はない。

無理しないで押していったらどれぐらいたまるんだろう?

という単純な興味。

阿寒でまずトイレ。

行き先さえ決まっていない旅…

なんてラクチン!

自由だーーーーーーーーーーーーウフンウフン歌いながら運転。

阿寒町を過ぎ、阿寒湖温泉を過ぎ、津別。

002あいおい

チミケップに寄ろうかなあとも考えていた。

樹齢1200年のミズナラが見たいから。

ずっと行きたいと思いつつ、

いつでも行けるような気がしていてなかなか行けずにいた。

行こうかなーと考えつつ、ふと目をやると

003クマ焼きですって?

クマヤキ?

おお!いつも朝早いか、夜遅くて閉まっていたけど、今日は開いてるじゃないか!

朝から何も食べてないのでお腹も減った。

004クマヤキ

クマ…?

クマかな。

夏季限定生クマにした。

「生クマください」

というのが少し恥ずかしかった。

生クリームと粒あんでした。

あっさり甘さ控えめで食べやすい。

車で生クマを食しながら、

豊富に行くか北見に行くか考えていたらメールが来た。

網走出張中の友人からで、

北見に来るなら夜ビールでも飲みに行かないか、というお誘い。

ナニーーー。

なんて魅力的なお誘いなんだ!

地ビール興味アリ!

行き先決定!!

でもその前に美幌峠のスタンプ押してから行こうっと。

相変わらずウフンフン上機嫌でドライビング。

津別は森の町だから、緑がキレイ。

車内ではナオト・インティライミが熱唱中。

つられて熱唱中。

すると目の端に赤く光るものがチラッと見えた。

ん?

なんだろー…

サイドミラーで後ろを見てみた。

黒いクラウン

黒いクラウンが赤色灯をグルグルさせながら、

「左に寄ってとまりなさーーーい」

を連呼していた…

がびょーーーーーーーーーん。

しゅん…

全くノーマークだった。

そんなに出してるつもりもなかったし、

急いでないし、

山がキレイだなあと思って走っていた。

あんな車のない直線道路、60kmで走れるかーーーーい

出ちゃいますよね~とポリスは言った。

出るよ。出す気なくても。

それでもいつもよりショックはでかくなかった。

あのまま山にみとれて走っていたら、事故を起こしたかもしれない。

ポリスに停めてもらって良かったんだ。

12000円で命拾いしたと思って…

って、思えるかーーーーーーーーーーい

それでも予定通り美幌峠へ。

006美幌峠から屈斜路湖

霞んでいたけど、屈斜路湖がきれいでした。

007ハートブレイク中

かなりハートブレイク中。

このあと岩に座って風に吹かれてみたりした。

時間がまだあったので、小清水に行こうかなとも一瞬思ったけど、

ムダに走るとそれだけリスクは高まるのだ。

一日に2回もポリスに出会ったら困るのでやめて、北見へ向うことにする。

温泉に入ってから合流だったのでよくわかんないけどここにしてみた。

008北見湯元のつけ乃湯

湯元の看板から期待して行ったのだがやけにキレイすぎる建物に一抹の不安を覚える。

入湯料390円なり。

それは合格。

脱衣所、そして内湯…

くっせー。

塩素臭い。

頭痛がするほど塩素臭い。

あーあーハズレかー

と思いつつ、いくつかある浴槽へ向う。

いつもはコンタクトをしたまま入るので問題ないが、

この日はメガネだったので外していた。

字が全然見えないので、なんて書いてあるかチンプンカンプン。

ひとつだけ湯の色がすこし濁ったいい感じの浴槽があった。

誰も入っていなかった。

イモ洗いのごとく湯船に入るのは好かないので、ラッキー♪そこにしようっと。

両足で入った瞬間、

ウワッチャー

書いてある文字がやっと読めた。

“あつ湯”

ぬるい湯にゆっくり入りたい派なのでじゃぼじゃぼ移動する。

その横の浴槽に入ってみたらちょうどいい湯加減。

でも温泉じゃなさそうだなー。

あつ湯は源泉かけ流しだが、まあ仕方ない。

で座った瞬間

ビリビリビリビリ

ワギャーーーーーーーーーース

書いてある文字がやっと読めた。

“電気湯”

ため息が出たわ。

そうだ、露天なら大丈夫じゃないかしら?

露天へGO

露天風呂もいくつかあるようだ。

やっぱり字が見えないので1番空いているところへ…

うっ

字が見えた。

“あつ湯”

あのー…文字って、手前に書いて貰えないものでしょうかね?

まあいいけど。

露天風呂は少し入りやすいしね。

上がってこざっぱりして北見市内へ。

友人も私も車中泊なので彼が下見した公園に車を停めさせていただく。

009オホーツクビール園

入ってみるとこの日はウェディングパーティー中でホールが使われていた。

予約していてくれたので1Fテラス席へ。

ビールは普段飲まないので何から選べばいいのかもよくわからず、

とりあえず夏季限定という軽い口当たりのケルシュから。

ほんとうに飲みやすくて水ですわ、水。

ほとんど一気に飲み干す。

次に何を頼もうか迷っていたら、ミントビアってのがあったので飲んでみる。

北見はハッカだもんね~

サワヤカで、私はハッカ好きだからおいしいんだけど、

ミントが料理と全然アワネー

友人が飲んでいるヴァイツェンがおいしそうだったので私もそれにする。

うっまーーーーーーーー

ビールってオエってなるものだと思ってた…。

全然ならん。

ヴァイツェン→バイエルン地方で発展したヴァイツェンスタイルで、小麦麦芽を50%以上使用した淡色(一部濃色もあり)ビールです。苦味が弱く、炭酸ガス含有量が多いので、清涼感と独特の風味があります。ビールの苦みがお嫌いな方や、女性にお勧めのビールです。

バナナみたいな風味がある…

ビールクソまずいからいつものどごしだと思ってぐわーって飲んでたけど、

味わって飲むものなんですね…感動。

ちゃんとした店で酒のんでねえっつーことだな。

それで調子こいて、マイルドスタウトにしたら…

スタウトスタイルで、本来の特徴である焙煎した大麦の香ばしくシャープな味わいを残しながら、全体にマイルドに仕上げた濃色ビールです。どっしりとしたビールは好きではあるが、一般的な黒ビールは飲みにくくて苦手という方にお勧めです。お食事中から食後にかけて余韻をお楽しみください。ビタミンB群と、お肌を作る核酸が豊富な活ビール酵母が豊富に含まれています。

ウッフ…

ちょっと私のようなお子様の舌にはハイレベルすぎた…

エールろ過前ぐらいがいいのではと勧められたのでそれにする。

010エールろ過前

おーいーしーいーーーーー

なんてシアワセなの…

エール→イギリスの伝統的なビールであるエールスタイルです。中濃色でキレと苦みのある大人の味に仕上げました。豊かな味わいと芳酵な香りが特徴です。味の濃いお料理(牛肉やソーセージ、洋風な味付け)によく合います。食後にゆっくりお楽しみいただくのもお勧めです。

22時閉店なのであっという間…

もうラストオーダー?

この頃ウェディングが佳境に入っており、店員さんが全然来てくれない。

もうちょっと飲みたかった…

悔やまれるわー。

もっと早く来れば良かったーーー

飲み足りないので2軒目どうする?2人ともまったく店がわからないので、

外観と外に出てるメニューを見比べ、グルグルグルグル。

もう疲れたからどこでもいーよーと思った頃、

011サムライ

焼酎のメニューが豊富で、なんだかよさげな雰囲気。

美しいモデルみたいな奥様と、奥様をこよなく愛す感じのいいご主人の店。

店中にのんちゃん(奥さんの名前ね)がスキーが溢れてて、

なんだか居心地がよかったです。

妊娠中のんちゃんのために営業時間も短縮中で0時まで。

友人は飲み足りなそうでしたが、私は翌日山に行きたいのでちょうどいいかな。

車に戻ってオヤスミーしました。

新緑の仁頃山へ続く

関連記事

Comment

こんにちは

ありゃ、12000円は痛いですね。
これだけあれば美味しい物沢山食べられます。
せっかくのドライブなのに残念でしたね。
弟子屈、津別、美幌付近はとばせる直線が多いので要注意です。
気をつけてください。

北のかもしかさん

とても痛い出費でした。
何度も通ったことのある道でしたが、
まさか覆面がいるとは…
12000円あったらもっとビールが飲みたかったです。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。